ロスと日本の映画とマーケティング日誌・アルケミスタの住人

ブログトップ | RSS | deerstudio 日本 | 米国 | お問合せ | English | 非営利の転載歓迎
Usagi Project | concrete5 日本語公式サイト

映画制作、WEB制作、ソフトウエア制作。私の職業って・・・思いながら綴って行きます

2010/8/14 - このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。


<   2009年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。

 

 


シンプルなブログ用デザイン集40

明日からの オープンソースカンファレンス 2009 Tokyo/Fall で忙しいですが、それでも、面白そうな記事があったので、メモ帳代わりです。

シンプル主義な今日この頃。

● 40 Killer Minimalist Blog Designs
http://spyrestudios.com/40-killer-minimalist-blog-designs/

より抜粋

Share Some Candy
http://www.sharesomecandy.com/
c0150860_5354777.jpg


Dfckr
http://dfckr.com/
c0150860_5355493.jpg


Brand New
http://www.underconsideration.com/brandnew/
c0150860_536275.jpg


Heart Worker
http://www.heartworker.com/
c0150860_53693.jpg


Posh CSS
http://poshcss.com/
c0150860_5361695.jpg




ここのブログをお気に召して下さったら、クリックをお願いします
m(_ _)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

      人気ブログランキング   「HAPPY@MANY」で記事をチェック!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ




Creative Commons License
ロスと日本の映画とマーケティング日誌・アルケミスタの住人
by Katz Ueno (株deerstudio)
http://katz515.exblog.jp
ブログ記事は文章のみCreative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 ライセンスに基づいて、非営利・事前通告なしの転載を許可します。
例外など再配布の条件についての詳しい情報はhttp://katz515.exblog.jp/10033851/にて閲覧出来ます。


--
[PR]
by katzueno | 2009-10-29 05:41 | インターネット、IT&ライフ

このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。

 

 


オープンソースカンファレンス 2009 Tokyo/Fall
取り急ぎ、お知らせです。

・10/30〜31 (金・土): Open Source Conference 2009 Tokyo/Fall
http://concrete5-japan.org/news/open-source-conference-tokyo-fall-2009/

・11/7 (土):関西オープンフォーラム2009
http://concrete5-japan.org/news/20091107-kansai-open-forum/

・11/19 (木):CSS Nite Vol. 41 (CMS 特集)
http://cssnite.jp/ginza/vol41/

に参加させてもらうことになりました。WEB CMSについて興味のある方は、是非参加していただければと思います。 concrete5 の日本の代表として参加させていただきます。

以下、今週末のイベントの紹介です。セミナーでの参加は無く、デモブース辺りでうろうろしているので声をかけていただければと思います。

よろしくお願いします。


========================================
オープンソースカンファレンス 2009 Tokyo/Fall に参加します
========================================

10/30 (金)〜31 (土) JR蒲田駅近くの日本工学院専門学校 蒲田キャンパス 12号館で開催されるオープンソースカンファレンス 2009 Tokyo/Fall にUsagi Projectが参加致します。concrete5 のデモと SNSオリジナルソフト、MyNETS新バージョンの先行公開をする予定です。

お近くにお住まいの方は是非参加して下さいませ。

両日、concrete5 と オープンソースSNS 「MyNETS」のデモを行う予定です。

なお今回は、CodeIgniter という開発フレームワークを使用した、ゼロから書き直したオリジナルのプラットフォームとして生まれ変わる MyNETS 2.0 の開発バージョンをお披露目する予定です。

両日は、 concrete5 日本語チームの主要メンバーが会場に駆けつける予定です。ネット上のみならず、直接concrete5 開発チームの皆さんと交流出来る機会です。ぜひとも、お越し下さい。


========================================
開催概要
========================================
イベントホームページ
http://www.ospn.jp/osc2009-fall/

日程:2009年10月30日(金)・31日(土) 10:00-17:00

会場:日本工学院専門学校 蒲田キャンパス 12号館 (JR蒲田駅・西口より徒歩3分)
[アクセスマップ]
http://www.neec.ac.jp/access/kmt.html

Usagi Project デモブースは、ルームFになる予定です。

費用:無料

内容:concrete5 と MyNETSの展示デモ

その他にも
・オープンソースに関する最新情報の提供
・展示 - オープンソースコミュニティ、企業・団体による展示
・セミナー - オープンソースの最新情報を提供




ここのブログをお気に召して下さったら、クリックをお願いします
m(_ _)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

      人気ブログランキング   「HAPPY@MANY」で記事をチェック!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ




Creative Commons License
ロスと日本の映画とマーケティング日誌・アルケミスタの住人
by Katz Ueno (株deerstudio)
http://katz515.exblog.jp
ブログ記事は文章のみCreative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 ライセンスに基づいて、非営利・事前通告なしの転載を許可します。
例外など再配布の条件についての詳しい情報はhttp://katz515.exblog.jp/10033851/にて閲覧出来ます。


--
[PR]
by katzueno | 2009-10-28 05:47 | インターネット、IT&ライフ

このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。

 

 


ロスのタイムスリップ穴場スポット

実はこの2年くらい、ずっと皆さんに紹介したい場所があったのですが、機会がないまま時間がすぎてしまいました。

歳になると、クラブでダンスするよりも、落ち着いてバーで一杯なんて言うのが増えて来た最近ですが、ロサンゼルスに行く毎に、友達と最低一回ぐらいは、今までに言ったことの無い、新しいバーやレストランに行く事を心がけています。

一応、私は、デザインとか、新しいものを常に追求すべき人なので・・・。

ということで前回の黒電話ネタに続くものがあるのですが、今日は、ロサンゼルスの、1920年代の禁酒時代を思わせるバーを2件紹介します。

次回ロサンゼルスに来られる時は、例の黒電話を持ってここに来ると、ウケるの間違いなし・・・というか実際にウケました。セキュリティーガードのおっちゃんとかからも(笑)



========================================
■「The Varnish」
========================================

The Varnish
118 E Sixth St, Los Angeles, CA 90014
http://www.thevarnishbar.com/

地図
http://maps.google.com/maps?f=q&source=s_q&hl=en&geocode=&q=118+E+6th+St,+Los+Angeles,+CA+90014

Historic Downtown というダウンタウン・ロサンゼルスでも、一番歴史の古い地域にあるバーです。「Varnish」は、バーニッシュと読み、塗装剤の「ニス」という意味があります。

アメリカの禁酒政策の事をご存知の方はどれだけいらっしゃるでしょうか・・・。とにもかくにも、1920年代、アメリカでは一時期、アルコール類の販売を一切禁止された時代があるのです。

● アメリカ合衆国における禁酒法 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%82%ab%e5%90%88%e8%a1%86%e5%9b%bd%e3%81%ab%e3%81%8a%e3%81%91%e3%82%8b%e7%a6%81%e9%85%92%e6%b3%95

そんな時に、よくあったのが、アンダーグラウンドのバーです。

よくあったのが、表は普通の店・・・でも、店の奥に行くと、秘密の扉があって、そこを通り抜けると、シークレットバーがある・・・なんてことがありました。

ということで、このバー「The Varinish」も、「The Cole's」という、創業100年のフレンチディップの発祥の店とされているサンドイッチ・レストランの奥にあります。ちなみに、フレンチ・ディップというのは、ローストビーフを使ったサンドイッチで、肉汁をつけて食べる事から、フレンチディップという名前がつきました。

Cole's
118 E 6th St
Los Angeles, CA 90014
http://colesfrenchdip.com

地図
http://maps.google.com/maps?f=q&source=s_q&hl=en&geocode=&q=118+E+6th+St,+Los+Angeles,+CA+90014

ということで、ここに行きたかったら、 The Varnish を探すのではなくて、 Cole's を先ず探しましょう。

レストランのセクションを通り抜け、扉を開けると、 The Varnish です。

c0150860_4272334.jpg


インテリアは、「ニス」という名の通り、100年前にタイムスリップしたような感じです。しかし、カクテルなどに、オーガニック・フルーツをその場で絞り、新鮮なカクテルなんかを作ってくれます。

ということで、 Cole's でフレンチディップを食べて、その足で The Varinish の禁酒時代の雰囲気を味わってもいいかもしれません。

ドリンクの料金は、カクテルで一杯 $15-20 くらいします。



========================================
■「The Edison」
========================================

さて、 The Varnish は小さいバーなので、ちょっと入るのに勇気が要りますが、今から紹介する、バー「The Edison」は、ロサンゼルスに来るアダルトな方(いやらしい方ではなく)は絶対に来るべきラウンジ・バーです。

というか、ロサンゼルスに訪れる25歳以上の方は一度は行かないと行けません(苦笑)

The Edison
108 W 2nd St, Los Angeles, CA 90012
http://www.edisondowntown.com

地図
http://maps.google.com/maps?f=q&source=s_q&hl=en&geocode=&q=108+W+2nd+St,+Los+Angeles,+CA+90012


場所は、前述の The Varnish からもほど近く、リトル東京のすぐ側にあります。というか、 Kyoto Grand Hotel のすぐ側です。

入り口は、2nd Street ではなく、裏通り (Alley) にあります。昼間は鉄格子にかこまれた、古い倉庫のような雰囲気をかもしだしていますが、夜になるとそこに人だかりが出来、 2nd Street からもその人だかりが見えるので分かりやすいとおもいます。

最近、ここは、有名になって来た為に、ドレスコードが厳しくなって来ました。ジーンズはオッケーですが、普通に Tシャツとスニーカーでは入れてくれなくなりましたので、ある程度の服装で来て下さい。

ということで、毎日の様にイベントがあるので、結構カバー料がとられますが、百聞は一見に如かず。とにかく一度は訪れてみて下さい。ポイントは午後7時までに行く事。それ以降は、入場制限の為にかなり入りづらくなります。

なんと、この「The Edison」名前の「エジソン」の通り、実は、ロサンゼルスの地下変電所の跡地を改築して出来たバーなのです!

ということで、内装は1900年代初頭のエジソンの雰囲気たっぷり。

まずは、長い階段を下りて行きます。そこには、大きなブリキでできているようなバーがあり、向かって右側が、ラウンジ、向かって左側が、ミュージシャン等がパフォーマンスが出来る様に、大きな空間となっています。

まずは、入って右側から攻めて行きましょう。

大きな物体が現れ、その中は個室となっており、ガラスケースの中には、意味不明な機械やアクセサリー等が飾られています。ここは予約席になっている事が多く、夜遅くなると混んで入れなくなるので、早くに行って見てみましょう。

c0150860_4435130.jpg

c0150860_4442033.jpg


それから奥を進むと、レトロなテーブルや椅子が並んでいるセクションがあり、その奥には、なんと古い変圧器が陳列しています!

c0150860_444489.jpg

c0150860_4451263.jpg


実際に、変電所時代に使われた変圧器を、場所をちょっと移動しただけで、そのままにしているそうです。

c0150860_4453459.jpg


これは、マニアな人にはたまりませんが、しかも、雰囲気もありますので、20世紀なデートで来てみるのも一考です。

そして、入り口の階段からみて、向かって左側が、大きなステージエリアとなっています。

定期的に、ジャズのライブ演奏等が行われていますが、私が行った今月初めは、マーチングバンドのコンサートがありました。

c0150860_4455715.jpg


地下のバーに、マーチングバンドです。

足かせをつけた大きな人や、サーカスで見かけるようなお姉さんダンサーと一緒に、吹奏系の楽器を中心としたパフォーマンスで、雰囲気が完全にマッチした、かなり満足のいくパフォーマンスでした。

c0150860_4462376.jpg

c0150860_4482140.jpg


この他にも、この天井の高い場所を利用して、アクロバティックなバーレスクダンスショーなども行われます。

そして、極めつけは、毎週木曜日の17時から19時に行われる「大恐慌カクテル」。なんと、35セント(30円)!!でその日のスペシャルカクテルを飲む事が出来ます(ただし、一人一杯のみ。入り口でチケットをもらいます。んでチップとかを入れるので結局は1ドル支払います)。大恐慌時代のお酒の値段ということで、39セント。しかもこのご時世、かなりマッチしていますね。

ちなみに、ここのドリンクもカクテルが中心で、値段は一杯 $7~20 と割高です。

「一歩入ると映画の世界に」なんて、テーマパークでよく歌っていますが、私的に、ユニバーサルスタジオよりも、ディズニーランドよりも、この「エジソン」に行くほうが自分的にヒットだなと感じています。

ということで、「The Edison」。エジソン関係が好きなアダルトの方は絶対に来るべき、ロサンゼルスの穴場スポットでした。



昨日紹介した、黒電話アダプター然り、シンプルなテキスト編集ソフト然り、レトロなバー然り・・・。こういった、思い切って原点に戻ってみるというのもある意味先見性があるのかなと感じました。

こういう場所に行く事は、自分のビジネスを考える場所として、リフレッシュする場所として、新しいアイデアを受け取る場所として、大切な機会と思って、積極的に行く様にしています。



ここのブログをお気に召して下さったら、クリックをお願いします
m(_ _)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

      人気ブログランキング   「HAPPY@MANY」で記事をチェック!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ




Creative Commons License
ロスと日本の映画とマーケティング日誌・アルケミスタの住人
by Katz Ueno (株deerstudio)
http://katz515.exblog.jp
ブログ記事は文章のみCreative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 ライセンスに基づいて、非営利・事前通告なしの転載を許可します。
例外など再配布の条件についての詳しい情報はhttp://katz515.exblog.jp/10033851/にて閲覧出来ます。


--
[PR]
by katzueno | 2009-10-22 05:02 | アメリカ文化

このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。

 

 


原点に戻る - シンプルイズベスト!

アメリカから帰国したのが10月3日ですので、それから2週間以上、ご無沙汰しておりました。

ホームページ運用ソフト「concrete5」の新バージョン日本語版リリースに向けて、作業をしているのですが、いろいろ手間取っており、今まで来てしまいました。

ということで、今回、久しぶりにブログを書いてみます。

テーマは、「原点に戻る」です。



========================================
■ 電話で原点に戻る
========================================

アメリカ出張の際、ネットで密かに注文して会社の住所に送っていた、このヘッドセット (?) を衝動買いしてしまったのです。

c0150860_2248099.jpg


そうです。懐かしの黒電話のヘッドセットです。今、iPhoneにくっつけて使用しています。

実は、この携帯電話のヘッドセット、私の友人が、数年前にロスの雑貨屋さんで見つけて購入していたのを見て、かなり欲しくなり、この出張の時に、ふと思い出し、たまたまネットで見つけたので注文してしまいました。値段は、$35。結構高いです。

他にも、安物の黒電話があるようなのですが、私が購入したものは、プラスチックで出来ているものの、結構丈夫に作られています。

しかし、この黒電話・・・すばらしいですね。私も最初、冗談のつもりで衝動買いしましたが、実際に使い続けていて、口元にマイクがあり、耳にすっぽり収まるスピーカーが非常に聞き取りやすい。そしてグリップ感も十分です。

iPhoneという多機能電話を使っていますが、やはりフラットな筐体では、時々、耳からスピーカがそれてしまって聞こえづらかったり、周りがうるさいところで通話をしている時は、相手が聞こえにくい等の文句を言われてしまいます。

携帯電話が小さくなり、マイクの性能も向上しています。雑音を取り除き音声だけを抽出出来るようなマイクも作られています。

しかし、どう考えても、耳をすっぽり覆うことができるスピーカーと、口の目の前に位置するマイクであれば、そういう最先端の技術を必要せずにクリアーな音声を送受信出来る訳です。

1万円する、Bluetoothのヘッドセットもかっこいいですが、私は、3500円の黒電話のほうが気に入っています。

ということで、私はしばらく、この黒電話iPhoneを持ち歩いているでしょう〜。



========================================
■ 小さければ良いものではない
========================================

ここ20年間、家電製品やパソコン製品はずっと小さくなり続けています。

私は、事務的な仕事・デザイン・プログラミングは、全てノートパソコンで行っていますが、最近は15インチモデルで落ち着いています。今まで使用した最小モデルが、初代ソニーのVaioノートパソコンでしたが、最終的には MacBook Pro の15インチに落ち着いています。

これは、私の職業が映像編集や、デザインに関係するというのもあります。映像編集やデザインを遜色無く出来ると言うのが15インチのモデルだからです。

もちろん、重くなりますし、疲れますが、13インチとか、10インチ以下の小さいネットブックのパソコンを使って、目が悪くなるよりは、ましですからね。

とにもかくにも、何事にも「世界最小」とか「最軽量」にこだわりすぎるのもちょっと〜(?)といった感じです。



========================================
■ シンプルな文章作成ソフト
========================================

ということで、シンプルが密かなブームな私ですが、最近、文章を書くのに使い始めたソフトがあります。

それが、「Writers Room」というマック用のテキストエディターです。$24.95のソフトで、英語版のみですが、文章をよく書く人には絶対におすすめのソフトです。

● WriteRoom
http://www.hogbaysoftware.com/products/writeroom

c0150860_2311578.jpg


このソフト。かなりシンプルです。文章を書く事だけに専念しています。

ソフトを立ち上げると、画面が真っ暗になり、テキストを入力する画面のみになり、文章入力するのみだけに専念することができる様になります。

Microsoft Wordなどを使っていると、どうしてもいろいろな無駄が見えて来ます。

例えば、文章の装飾。

文章を書くのは何事も、まずは良い文章を書く事に専念するのが大切です。テキストの装飾は、あくまでも、自分の書いている文章の表現を助けるだけの補助的な役割のみです。

ですので、私はこのソフトを購入し、脚本を書くとき以外に文章を作る時は、このソフトを先ず使用して、文章の草書をする事にしました。

というか、本当に仕事がはかどる様になりました〜。

ちなみに、普通の編集モードもついていますので、フルスクリーンのシンプルなモードを終了し、文章の編集等が出来る様になります。

ちなみに、Windowsではフリーソフト「Dark Room」というのがあるらしいです。

● Dark Room
http://they.misled.us/dark-room


とにかく、シンプルな原点に戻る事の大切さを勉強させられている今日このごろです。



<WriteRoom 参考記事>

● 集中して文章を書くための環境づくり - WriteRoom/Dark Room - マイコミジャーナル
http://journal.mycom.co.jp/column/lifehack/065/

● スタンド・バイ・ミー風なエディタ「WriteRoom」
http://macbook.blog83.fc2.com/blog-entry-291.html

● MacBook Airで綴るWriteRoomの美しさ
http://mrrsblg.wordpress.com/2009/06/18/macbook-air%e3%81%a7%e7%b6%b4%e3%82%8bwriteroom%e3%81%ae%e7%be%8e%e3%81%97%e3%81%95/








ここのブログをお気に召して下さったら、クリックをお願いします
m(_ _)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

      人気ブログランキング   「HAPPY@MANY」で記事をチェック!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ




Creative Commons License
ロスと日本の映画とマーケティング日誌・アルケミスタの住人
by Katz Ueno (株deerstudio)
http://katz515.exblog.jp
ブログ記事は文章のみCreative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 ライセンスに基づいて、非営利・事前通告なしの転載を許可します。
例外など再配布の条件についての詳しい情報はhttp://katz515.exblog.jp/10033851/にて閲覧出来ます。


--
[PR]
by katzueno | 2009-10-19 23:12 | インターネット、IT&ライフ

このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。

 

 



日本とロスで会社を経営。エンタメ系とビジネス系の雑誌の編集、映画の制作、ウェブプロデューサーをしているKatzのブログ 皆さんとこの場を通じてコミュニケーションがとれたらと思います。コメント大歓迎
カテゴリ
自己紹介
映画制作
マーケティング
起業・経営
インターネット、IT&ライフ
出版・編集・ジャーナリズム
つれづれ
ひまつぶし
きんきょう
アメリカ文化
グルメ・コーヒー
リンク
KatzのTwitterアカウントへ

Creative Commons License
非営利の転載歓迎

このブログを定期購読してみませんか?

ロスと日本の映画/マーケティング日誌



ここのブログをお気に召して下さったら、クリックをお願いします
m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓




人気ブログランキング

「HAPPY@MANY」で記事をチェック!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ



お気に入りに追加

Yahoo!ブックマークに登録





Katzに連絡
メールアドレスは、迷惑メール対策のために公開していませんが、気軽にコメント・メール等の感想を頂けると幸いです。ここのフォームから送られるメールは、基本的に私だけが読んでいます。



いきつけのお店
〜四日市〜


アルケミスタコーヒー


Food Bar Mission




いきつけのお店
〜ロサンゼルス〜


Cafe Balcony




いきつけのお店
〜ヒューストン〜

Dragon Bowl Bistro





映像関係

DAVICS2 映像つくるヒトのSNS


地方プロダクションの映像制作




ブログ

税理士森大志のひとりごと
税理士森大志ブログ




ライフログ


Forgotten Coast (Ws)


新会社法対応!起業したらまっさきに読む経理の本 (アスカビジネス)


エンターテインメントビジネスの法律実務




Katzの本棚
以前の記事
タグ
お気に入りブログ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧