ロスと日本の映画とマーケティング日誌・アルケミスタの住人

ブログトップ | RSS | deerstudio 日本 | 米国 | お問合せ | English | 非営利の転載歓迎
Usagi Project | concrete5 日本語公式サイト

映画制作、WEB制作、ソフトウエア制作。私の職業って・・・思いながら綴って行きます

2010/8/14 - このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。


<   2009年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。

 

 


メリークリスマス

ちょっと沖縄に1週間ほど出張しておりました。
今、その後処理で、クリスマス休暇や年末年始休暇ナシが確定です。

とにもかくにも、メリークリスマス〜!
来年もよろしくお願いいたします。

2週間前にも載せましたが、私が編集した、ジェームズのクリスマスソングのビデオをお楽しみください。

しかし、世界中の沢山の人が一度は聞いたことのある「クリスマス・ソング」の作曲者の血を引いた方のビデオを編集できるこの喜び。たまりません。


http://www.youtube.com/watch?v=_9MS6fE3CT4





ここのブログをお気に召して下さったら、クリックをお願いします
m(_ _)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

      人気ブログランキング   「HAPPY@MANY」で記事をチェック!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ




Creative Commons License
ロスと日本の映画とマーケティング日誌・アルケミスタの住人
by Katz Ueno (株deerstudio)
http://katz515.exblog.jp
ブログ記事は文章のみCreative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 ライセンスに基づいて、非営利・事前通告なしの転載を許可します。
例外など再配布の条件についての詳しい情報はhttp://katz515.exblog.jp/10033851/にて閲覧出来ます。


--
[PR]
by katzueno | 2009-12-24 23:43 | きんきょう

このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。

 

 


500ドルの映画と「アバター」の200億。制作会社経営者が考える制作費と経費計算

さて、私事ですが、この11月で、当社の第2期目が無事に終了しました。当社設立2周年を迎えることが出来ました。

ということで、会社や自営業・経理の方ならお分かりでしょうが、私は今、決算作業に大忙しです。

今のところ、第1期に比べて、売上が2倍以上、しかし、それ以上に、新しい撮影・編集機材やサーバーの増強を行っているので設備投資が2倍以上かかっております。なので、未だに貧乏生活ですので、お金は貸せません(苦笑)

ということで、経理の作業をしているときに、私がメンバーになっている映像制作者のプロが集まるSNS「DAIVCS2」



● DAVICS
http://www.davics2.net/



で、メンバーさんが、このような記事 & 映像を紹介されていました。



● たった500ドルで作った素人映画が凄い! ハリウッドが26億円提供へ
http://rocketnews24.com/?p=20064



ウルグアイに住む“普通”の会社員の人が500ドルでとあるショートフィルムを作りました。以下に埋め込み。





● Ataque de Pánico! (Panic Attack!) 2009
http://www.youtube.com/watch?v=-dadPWhEhVk



そして、このショートフィルムがYouTubeでかなり話題になり、この会社員の方は、この長編版を制作するために、ハリウッドからヘッドハンティングされ、26億円の提供をうけたとのこと・・・。

ほほー。素晴らしいですね。作品の完成度も素晴らしい・・・。ということで、今日は、これをネタにツッコミを入れたいと思います。現実的に・・・しかし、実現可能であることを説いていきたいと思います。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 映像制作会社のYouTubeのマーケティング成功例
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ここで、日本の記事のタイトルに注目してください。

「たった500ドルで作った素人映画が凄い! 」

まず最初に、この記事中に・・・・。

    「フェデリコ監督はウルグアイに住む普通の映像関係会社の会社員。」


と書いてあります。

ここでツッコミ。

おみゃあ、映像関係会社の会社員だったら、素人じゃねーやん。


ということで、彼の勤めている映像関係会社関連のホームページを見てみましょう。



● Aparato
http://www.aparato.tv/



ここの「REEL」をクリック、そして、出てくるスクリーンをクリックしてみてください。

おお、でるわでるわ・・・。

・Chevy (シェビー)
・ペプシ
・ナイキ
・ネスレ

のコマーシャルが・・・。

をいをい・・・「普通」じゃねーやん。大手企業から仕事を受けているエリートじゃん!

完全なるプロの映像集団です。

ただ、ここで補足しておきますが、「素人」という記事タイトルを付けているのは、日本語の記事のみで、元々の英語の記事には「Unknown」=「無名の」というタイトルがついています。彼は、「素人」としてではなく、「無名の逸材」としてハリウッド関係者にヘッドハンティングされたのです。



ということで、元の記事を精読してみると・・・。

● Unknown filmmaker gets $30m for robot movie
http://newslite.tv/2009/12/02/unknown-filmmaker-gets-30m-for.html

----------------------------------------
    Would-be director Federico Alvarez, who runs a post-production visual effects house in Uruguay

    (フェデリコ監督は、ウルグアイで、CG制作会社を経営している・・・30歳)

----------------------------------------

制作会社のエリート・やり手・若者経営者だった〜〜。

翻訳しっかりしてくださいね〜。
でもいいか。私も、こうやって、ネタにできたので〜。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 無名のウルグアイの映像制作者の賭け?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ということで、みなさん、ウルグアイってどこの国だかわかりますか?



● ウルグアイ - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%e3%82%a6%e3%83%ab%e3%82%b0%e3%82%a2%e3%82%a4


スペイン語を共用語とする、人口は300万人の小さな南アメリカの国です。

これはあくまで私の予想ですが、この映像を作ったフェデリコ監督は

・プロの経験も長年ある
・広告業界で大手企業とのコネクションもある
・映画の構想を練っていた
・しかしウルグアイの人間なんか注目してくれない〜

という境遇にあったと思いますが・・・

・YouTubeで世界中の人が有名になっていくのを目の当たりにした
・一発奮起してプライベートの時間を作品に費やした
・長編映画の脚本も準備した

というシナリオだったのでしょう。(あくまでも私の個人的で勝手な予想ですが)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 制作費「500ドル」って実はウソ?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

次に、この「制作費500ドル」を紐解いてみましょう。

さて、この月曜日、ロサンゼルスのラジオ局「KCRW」のハリウッド・ビジネス番組では、「アバター(Avatar)」を作ったジェームズ・キャメロン (James Cameron) 監督の自叙伝を執筆した Rebecca Keegan を招いて、キャメロン監督と最新作「アバター」の制作秘話を話しあっていました。

以下のリンクから実際に番組を試聴出来ます。

● King of the World - The Business - KCRW
http://www.kcrw.com/etc/programs/tb/tb091207king_of_the_world

キャメロン監督に関してのトークは6分30秒目くらいから始まります。

その中で、パーソナリティーのMaster氏とKeeganさんが、興味深い話をしていました。番組開始17分52秒目当たりです


----------------------------------------

<かなり割愛 & 要約>

Master: 「いろいろメディアで取り上げられているけれど、今回の「アバター」の制作費、どれくらいになるのかしら」

Keegan: 「うーん。どれが「予算」なのかわからないわね。」

Master: 「それまたなんで?」

Keegan: 「リサーチや開発費用をどう計上するかよね。キャメロンは、「アバター」で開発 & 使用した新型3Dカメラを、ディズニーや、ディスカバリーチャンネルのドキュメンタリーでも使っているのよ。だからその開発費用をどうやって経費に計上するかよね〜」

Master: 「ハリウッドの会計士たち、忙しそうね〜」

Keegan: 「まったく。今、パソコン上で、数字を動かしまくっているわよ。弁護士や投資家が自分の受け取り分をしっかりさせたいから・・・でも、“公式”の見解では230百万ドル(230億円)だわ〜。」

----------------------------------------

ということで、200億という予算が計上されている、キャメロン監督の最新作「アバター」。

私の予想では、そのうちの3分の1以上は、今後も制作会社が使い続けていくことができる、カメラ・撮影機材・CGソフト・撮影制御システムだとおもいます。つまり、「アバター」の売上で回収出来なくても、今後の映画で使いまわせていくことができる開発費用です。

----------------------------------------
簡単な例:

円●プロ:今度の新作「ウル◯ラマ◯」の映画で新型カメラ使いたい

ソ●ー:了解。じゃあ、新しいカメラ作るよ〜

<一年後>

ソ●ー:でけたよー。開発費に20憶円かかったから、15億払って

円●プロ:え〜。なんでよ〜。どうせ、そっちもそのカメラ売るんでしょう〜。

ソ●ー:(ドキっ)でもさ〜、このカメラ、この作品のために作ったんよ〜

円●プロ:しょうがないな〜。10億にまけてくれ〜

ソ●ー:そんだけですか・・・。しょうがない・・・分かりました。10億で手をつけましょう・・・
(ラッキ〜。もう100社が1システム3000万で購入してくれるって言ってるから、10億ぐらい利益くるぞ〜。ウッシッシっし〜。)
----------------------------------------
(このストーリーはフィクションです。)

というからくりです。(実際は上手くいかない・儲からないことも多いですが・・・)



ということで〜。最初の500ドルのショートフィルムの予算を見直してみましょう。

質問1:「アバター」ではカメラの経費が入っています。このYouTubeの動画は?
質問2:「アバター」では使用したCG作成ソフトの経費が入っています。このYouTubeの動画は?
質問3:「アバター」では俳優にお金を払っています。このYouTubeの動画は?
質問4:「アバター」では監督にお金を払っています。このYouTubeの動画は?



答えは、おそらく、すべて「No」です。

上記のYouTubeのショートフィルムは、映画を作成するために実際に使ったお金を制作費に換算していません。

私の予想ですが、500ドルの予算の殆どは、「ハードディスク代」と「食事代」でしょう。

----------
ハードディスク & 食事代:5万円
----------
カメラ:30万円(予想)
----------
コンピュータ:30万円 x 3台(予想) = 90万円
----------
CGソフト:50万円(予想)
----------
登場人物:10人 x 1万円 (友情出演だと思うのでタダ働き) = 10万円
----------
ロケーション:場所使用代(5〜10万/1カ所)
川岸、道路、工場脇、郊外、役所、市街地 x 2、ビルの中、ランドマークタワー (9カ所)
= 70万円(予想)
(許可を取っていても市街地と役所の周りくらいのみでしょう。おそらく、コネか無断撮影しているのでタダでしょう)
----------
スタッフ費:
監督 x 2ヶ月 = 200万円
(おそらく監督がカメラもした)
VFX x 2人 x 2ヶ月 = 400万円
作曲 x 1 = 20万円
----------
普通に撮影するなら:870万円
----------

でも〜。この監督は、おそらく

「今までブランド物のCMとか発注して、儲けさせてあげたでしょ〜。ボクとアナタ、トモダチね〜〜!!」

と調子いいこと言って頼んだと思うので、ロケーション代 & 人件費の部分を完全カット。

----------
人件費カットしても、どう考えても:170万円
----------

映画「アバター」の230億円の予算の算出方法を割り当てると、上記のショートフィルムの制作費は・・・

監督の長年の映像制作会社で培った経験と人脈 + 170万円


が、制作費だと思います。

ただし、CG制作会社の経営者という特権を使い、会社のコンピュータの備品をタダで使えたので、500ドルになったのでしょう〜。



これって、映画意外にも会社の予算とかにもにも当てはまりますね〜。「いやいや、これは私のプライベート」って・・・(苦笑)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 理屈立てて言ったもん勝ちの映画業界?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ということで、最初は「YouTubeで動画を公開すれば、誰でも有名になれる可能性を秘めている〜ぞ〜!!」とエキサイティングに思われた方には残念ですが・・・。やはり、5万円(500ドル)あれば誰でも、可能性を秘めているとは限りません。

映像制作にも限らず、製造業・サービス業、投資業、この世の中で、ひょひょいと簡単にできるものはありません。

みなさん、精進しましょう〜。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● いやいや、やっぱり可能性を秘めているのも事実
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

しかし、ネットのなかった、YouTubeの無かった10年前、ウルグアイの優秀で、頑張っている映像制作者が、ハリウッドの関係者の目に止められる機会はあったでしょうか?日本でこのような形で有名になれる機会はあったでしょうか?

限りなく不可能です。

YouTubeをはじめとするネットの技術により、地理による不公平さが縮まってきたというのは事実です。

一番重要なのは、「地方にいるからどうせダメだな〜」とあきらめないことじゃないでしょうかね〜。



というか、実際に、私は、三重県で、ハワイで撮影されたサーフィンドキュメンタリーや、サンフランシスコで撮影されたハムスターの映画。そして、ナイジェリアのガス会社のホームページを作り、テキサスのピザ屋さんのホームページも作っています。

地方は関係なくなってきましたよ〜みなさん〜。頑張りましょう〜。



<関連記事>
● 「Avatar」は「Titanic」を超えられない
http://ja.katzueno.com/2010/08/1111/





ここのブログをお気に召して下さったら、クリックをお願いします
m(_ _)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

      人気ブログランキング   「HAPPY@MANY」で記事をチェック!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ




Creative Commons License
ロスと日本の映画とマーケティング日誌・アルケミスタの住人
by Katz Ueno (株deerstudio)
http://katz515.exblog.jp
ブログ記事は文章のみCreative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 ライセンスに基づいて、非営利・事前通告なしの転載を許可します。
例外など再配布の条件についての詳しい情報はhttp://katz515.exblog.jp/10033851/にて閲覧出来ます。


--
[PR]
by katzueno | 2009-12-10 17:16 | 映画制作

このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。

 

 


アップルの新型タブレット?電子書籍の向かう姿


昨日、私が創刊当初から購読させてもらっている「日刊デジタルクリエーターズ」の記事の中で、KNN神田敏晶さんが、興味深い記事を書かれていました。

神田さんは、1995年、私がまだ学生時代に、VJ (Video Journalism)のスタイルを確立された方です。

今までジャーナリストは

・記者(取材)
・デスク
・編集長
・出稿
・デザイン
・校正
・出稿・(組版)・印刷
・配送
・配達

という、最低9つのプロセスを踏んでいました。また、テレビのニュースでは

・記者(取材)
・レポーター
・編集
・デスク
・報道部長
・アナウンサー
・全国送出(地方局向け)
・再送(地方局が)
・(ケービスや衛生)
・受信

と9つぐらいのプロセスを踏んでいます。

しかし、神田さんは、1995年に

・取材、カメラ、編集、配信

をすべて一人でこなしてしまうという、いわば報道の究極のコスト削減を実際にビジネスとして確立された、日本の第一人者です。

人件費だけでいうと、10人 x 500万 = 年間 5000万 のコストを大幅に削減するビジネスモデルのきっかけを作った方です。



2年前にロサンゼルスの英語雑誌の編集長となったとき、神田さんのジャーナリズム精神の影響をかなりうけたといっても過言ではないでしょう。

ひょんなことから、ロサンゼルスの小さなエンタメ地方雑誌の編集長に任されたとき、採算を度外視してまでも、昔ながらの編集体制にこだわっていた編集陣。

まあ基本的に予算がなかっただけなのですが・・・大幅なコスト削減をすることが出来、生き延びることが出来ています。



ということで、ロサンゼルスの小さな雑誌を救った神田さん(本人は知らないでしょう(笑))ですが・・・、昨日の記事で、編集者として興味深いことを述べられていました。

■KNNエンパワーメントコラム 2010年Time,Inc.の提案する雑誌の未来図は、マルチメディア時代のまま/神田敏晶
http://blog.dgcr.com/mt/dgcr/archives/20091207140500.html

ここで、神田さんは、「Sports Illustrated」という、アメリカで一番大きいスポーツ専門誌が、「未来のタブレット形 Sports Illustrated」というデモ動画をYouTubeに公開したことを紹介しています。



この「Sports Illustrated」ですが、アップル社はiPhoneの基本ソフト新製品発表する時、彼らに数週間早く新製品情報を伝え、デモ製品の作成を依頼していた会社の1つです。

ということは、「Sports Illustrated」の運営会社であるタイム社は、アップル社とNDA(秘密保持契約)を結んで、アップル社の新製品情報をいち早く手に入れられる立場にあるわけです。

その「Sports Illustrated」の未来に対する提案デモなので、おそらく、アップル社未発表の新型タブレットPCの構想がかなり含まれているのではないかと思います。



ともかくも、詳しくは神田さんの記事を読んでいただければ幸いですが・・・神田さんは、この「Sports Illustrated」のデモから、何も変わっていない出版社のイノベーションですが、ネットの躍進によって、ちょっと今回は違ってくるぞ・・・ということを提案されています。

「インタラクティブ性」や、「動画が見られる」なんてのは関係ありません。

キーワードは「検索機能」「共有embed機能」「ネット連携機能」「通信機能」「アフィリエイト機能」です。



■KNNエンパワーメントコラム 2010年Time,Inc.の提案する雑誌の未来図は、マルチメディア時代のまま/神田敏晶
http://blog.dgcr.com/mt/dgcr/archives/20091207140500.html



いやはや、今、とあることを計画中ですが、神田さんの記事で、メディアの未来の姿に対する私の予想が現実のものとなってきました。






ここのブログをお気に召して下さったら、クリックをお願いします
m(_ _)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

      人気ブログランキング   「HAPPY@MANY」で記事をチェック!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ




Creative Commons License
ロスと日本の映画とマーケティング日誌・アルケミスタの住人
by Katz Ueno (株deerstudio)
http://katz515.exblog.jp
ブログ記事は文章のみCreative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 ライセンスに基づいて、非営利・事前通告なしの転載を許可します。
例外など再配布の条件についての詳しい情報はhttp://katz515.exblog.jp/10033851/にて閲覧出来ます。


--
[PR]
by katzueno | 2009-12-08 13:01 | 出版・編集・ジャーナリズム

このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。

 

 


12/19 (土)はパサデナでクリスマスのひとときを。James Torme コンサート

取り急ぎ、イベントの案内です。

私が、マーケティングを担当している、ジャズ・シンガー、ジェームズ・トーメ (James Tormé) のクリスマスコンサートが、12月19日土曜日夜、ロサンゼルス郊外のパサデナで行われます。

トーメといえば、そう世界中の誰もが絶対聞いている「クリスマスソング」です。

これは、2007年に撮影し私が編集した、James の「クリスマスソング」ライブの模様です〜。


http://www.youtube.com/watch?v=_9MS6fE3CT4

もちろん、ジェームズは、クリスマスソングを歌う予定です。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
c0150860_23521216.jpg
The Nutcracker Swings - A Cool Jazz Christmas

日時:12月19日、土曜日
時間:7pm〜10pm (ディナーは6pmから)
場所:Pasadena Convention Center
住所:300 E. Green Street, Pasadena, CA 91101
チケット:$30〜75
ディナー:$35

内容:パサデナ・ジャズ・オーケストラ、James Tormé 、Renee Olstead、Sylvia St. James 、Bryan Gallyot などのアーティストが繰り広げる、Pasadena Jazz Institute主催のクリスマスチャリティーコンサートです。

公式サイト:http://nutcrackerswings.com/

前売りチケットはTicketmaster等で購入できます。詳しくは公式サイトまで。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



ロサンゼルスに12月19日にいらっしゃる方は、ぜひ、いらしてください。



====================================
ロスのラジオ番組
====================================

ちなみに、今さきほど、このコンサートの宣伝のために、一昨年レコーディングした、ジェームズのクリスマスコンサートのライブ音源の編集をしていました。

編集したコンサートの生録は、実は日本からも視聴できる、アメリカ ABC、ロサンゼルスのラジオ局番組、 KABC 790 で流れる予定です(もちろん変更の可能性あり。)

トークラジオ番組の1コーナーで、番宣として流れるだけなので、期待しない方がいいかも・・・。

でも、お暇な方は、



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
番組名: John Phillips Show
時間: 月〜金 18:30〜22:00
http://www.kabc.com/showdj.asp?DJID=44892
(ページ右上の「Listen Live」で生放送。そして、「On Demand」で直前の放送の再放送を聴くことができます。ただし番組は音楽よりトーク中心です。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



にチャンネルを合わせてみてくださいませ。



====================================
いよいよ来年初頭にメジャーデビューです!
====================================

さてさて、 レコード会社の方から、 James のメジャーデビューとなるCDの発売日が上がってきました。

2月にシングル。そして4月にアルバムを発売する予定です。日本での発売は未定ですが、詳しい事がわかり次第、またお伝えします。

すごいですよ〜。特に最後の・・・。おっと〜(苦笑)






ここのブログをお気に召して下さったら、クリックをお願いします
m(_ _)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

      人気ブログランキング   「HAPPY@MANY」で記事をチェック!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ




Creative Commons License
ロスと日本の映画とマーケティング日誌・アルケミスタの住人
by Katz Ueno (株deerstudio)
http://katz515.exblog.jp
ブログ記事は文章のみCreative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 ライセンスに基づいて、非営利・事前通告なしの転載を許可します。
例外など再配布の条件についての詳しい情報はhttp://katz515.exblog.jp/10033851/にて閲覧出来ます。


--
[PR]
by katzueno | 2009-12-07 00:12 | マーケティング

このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。

 

 


Twitter はもう遅い? Google Wave の基本

今さっき、発表されたばかりの、Google IME という日本語入力システムをダウンロードし、使用しています。

● Google 日本語入力
http://www.google.com/intl/ja/ime/

私の 2.66GHz の MacBook Pro (2009年6月発売モデル)では、全然ストレスを感じないスピードです。Googleさんはいろいろ頑張られていますね。



========================================
■ Twitterはもう遅い?Google Waveを使ってみました
========================================

さて、Twitterが注目され始めた昨今ですが、この業界は、日進月歩が激しいですので、テレビで「今が旬」と呼ばれているものは、かなり時代遅れな場合があります。

私の場合、 Twitter を使い出したのは2007年の5月でした。

ということで、数日前に、新しい Google のサービスを使い始めました。ということで、2011年頃に流行りだすであろう、新しいサービスを、今、使い出しました。

Google Wave です。
c0150860_11593423.jpg

● Google Wave(現在は招待制となっています)
https://wave.google.com/wave

ただ、テスト段階のベータ版が公開されており、画面がすべて英語のみとなっています。

ですので、英語にうとい方と、Twitterをつかいこなせていない方は、おすすめできません。



========================================
■ Googleさんはマーケティングが・・・
========================================

さて、ここで言っちゃいますが、Googleさんは、マーケティングが苦手です。

Apple さんが、マーケティングの優良生徒ならば、Googleさんは、残念ながら、アメリカでも日本でもマーケティングをうまく行っていません。

ただし、すごく良い製品を出し続けているので、日本ではクチコミで広がっていると言った感じです。

ということで、今回紹介する、 Google Wave は製品自体は素晴らしいけれども、高機能すぎて、理解するの時間がかかるので、普及するとしても数年先になるでしょう。

#Google さん、私を雇ってくれたら宣伝手伝いますよ〜(苦笑)

というか、すでに宣伝の手伝いをしている私は、Googleさんの罠にハマっているような気がします・・・。



========================================
■ Google Waveは次世代チャット & メール
========================================

さて、Google Waveとは・・・一言でいうと・・・

・次世代チャット
・次世代メール
・次世代掲示板

でしょうか。



========================================
■ concrete5やWikipediaとよく似ています
========================================

concrete5 CMS のグループ編集機能や、Wikipedia では、沢山のユーザーが、そのページを編集できるようになります。

ただし、この場合は、ウェブサイト上に、ページを作成し、ページを編集するという形をとります。

Google Wave はこれの電子メール版でしょうか。

今まで、私たちがメールをやり取りするとき・・・例えば、見積もりや企画書をやり取りすることになると・・・

1. 見積もり・企画書を作る
2. 相手にメールを送信
3. 相手がメールチェック
4. 返信メールで変更を指示、もしくは添付ファイルを編集し返信
5. チェックの繰り返し
6. オーケー & 承認

という6つのステップを踏みます。

しかし、Google Wave は、この 6 つのステップを全く省いてしまおうというコンセプトです。

しかも、従来の1体1ではなく、複数対複数でのコミュニケーションを可能にします。会議の黒板・ホワイトボードをネットで共有していると言った感じでしょうか・・・。



========================================
■ 使い方の例:企画書
========================================

ということで、Google Wave の使い方の例です。

「New Wave」 をクリックし、新しい Wave を作ります。
c0150860_12142683.jpg


このように、新しい WAVE が作られます。
c0150860_12155335.jpg


Wave 上部の画面にある「+」をクリックし、このWAVEを編集できる人を指定します。
つまり、Google Wave は、他に作業をする人がいないと意味をなしません。
c0150860_12172328.jpg


まず、何か作ります。
企画書にしましょう。
c0150860_12203972.jpg


本来であれば、これを、Word などに保存したりして、相手とやり取りしますが、この Google Wave では、このスペースでリアルタイムに、編集できるようになります。

なんと、相手が日本語入力をして漢字変換をしているのもリアルタイムで見れちゃうんです!(ただしネット回線とお使いのパソコンが速くないと重いですが・・・。)

つまり、ひとつの企画書で、何十通もやり取りしていたのに、これでは、1つの Wave で終わってしまい、しかも、メールの送信受信、ファイルを開くなどのタイムラグがなくなるのです。

しかも、誰がどの部分を編集したのかをチェックするため「Playback」機能がついています。
c0150860_12232231.jpg


これでタイムラインを移動することにより、誰が、どの部分を更新したのかが一目瞭然です。
私が開発している concrete5 によく似ています〜。
おかげて、Google Waveを理解するのに時間がかかりませんでした。



========================================
■ Google Wave に使えそうな用途
========================================

・企画書を同時に編集
・見積もり書・仕様書を同時に編集
・契約書を同時に編集

これにお絵かき機能がついたら、おもしろいですね。



========================================
■ concrete5 を使うことの長所・短所
========================================

ということで、比較をしてみましょう。

Google Wave の長所 (concrete5 が今できないこと)

・リアルタイム
・concrete5 以上の即効性
(というかconcrete5自体もかなりページ編集が速くできるんですが・・・)

concrete5 の長所 (Google Wave で今できないこと)

・カタログ型 & 階層型(サイトマップ型)構築ができる
・管理者がしっかりすればユーザーが比較的簡単に目的のページに行き着く
(Google Wave は招待されないか、公開WAVEを検索しないと目的にたどり着けない)
・細かい編集権限を与えることができる
・細かいユーザー管理が出来る



========================================
■ 私が考えている用途
========================================

ということで、私の Google Wave に対する使い方として

・「下書き(ドラフト)ツール」

として結構最適なツールだと思います。

つまり・・・

1. 時間を決めて、集中的に企画書や書類をグループで作成しなきゃいけないとき
2. Wave を作成して、メンバー一同に送信
3. メンバー一同が集中的に議論
4. 文章を完成
5. concrete5 サイトに結果を載せる
6. concrete5 サイトでリアルタイム性が必要ない、細かい編集を続けていく


ということが可能ではないでしょうかね〜。


ということで、 concrete5 日本語版第一弾として・・・

concrete5 日本語版をお使いの皆さん・・・。突然ですが、

「concrete5 Japanese なんでも Box」
c0150860_12442535.jpg

を公開WAVEで作ってみました。

・concrete5 CMS に関する豆知識や質問
・ヘルプページに載せられるようにみなさんから編集を募集
・編集をして、ある程度掲載できるようになったら、 concrete5 日本語サイトに掲載

してみようかなとおもいます。現在・・・。

・concrete5 でマルチサイトを運営(Domain Mapperを使う方法とホスティングパートナー制度に加入する方法)
・Windows サーバーで、編集履歴の差分を確認できるようにする方法
・concrete5 のログインページ、メンテナンスページのデザインをカスタマイズする方法

を載せてみました。



concrete5 日本語版でユーザーフォーラムがまだ開設されていませんが、本家の方から「cocnrete5 のフォーラム掲示板プログラムを開発しているから、ちょっと待って〜」と言われ続け半年以上音沙汰が無いからです。ただ、 Concrete CMS, Inc. CEOの フランツ (Franz) からは「今週中には渡せると思う」とメールが来たのですが・・・。

ということで、ユーザーフォーラム開設までのつなぎと、当サイトヘルプページの充実のために、みなさんに協力していただければと思います。



そして、ユーザーフォーラム開設の際には、ある程度のルールづくりが大切です。

「concrete5 ユーザーフォーラム利用規約」

を、Usagi Project メンバーと一緒に、共同作業で作っていこうかなと考えています。

今、考えていることは・・・ concrete5 日本語公式サイトのコミュニティーとして、開発元のコミュニティーに習って、

・今月の注目メンバー
・フォーラム
(バグ報告、機能要望は、フォーラムの中に入れる)
・ブログ(Usagi Project メンバーによる)
・ショーケース(ユーザー制作のconcrete5サイト)

を開設していこうかなと思っています。



「concrete5 なんでも質問Box」は Google Wave アカウントを持っている方であれば、どなたでも参加できるように、公開WAVEにしました。

ページ中央のWAVE一覧上部の検索バーから画面のように「with:public concrete5 Japanese」と検索してください。
c0150860_130342.jpg


また、Usagi Project では、随時、開発の手伝いをしていただけるメンバーさんを募集しています〜。詳しくは・・・

● メンバー募集中
http://concrete5-japan.org/usagiproject/wanted/

って結局は自分の宣伝やん〜(笑)


========================================
■ Google Wave で公開WAVE (Public Wave)を作る方法
========================================

ちなみに、WAVEユーザーなら誰でもアクセスできる Wave に「Public Wave」というものがあります。(おそらく日本語では公開ウェーブとでも命名されそうですが・・・)とにもかくにも、2009年12月時点での公開ウェーブの作成方法です〜。

http://www.google.com/support/forum/p/wave/thread?tid=3069b241f612e1ba&hl=en

の翻訳です。

========================================

1. 左下の「Manage Contacts」の右のプラスマークをクリック

2. 「public@a.gwave.com」を入力

3. 「User does not have a Google Wave account.(このユーザーは Google Waveアカウントを持っていません)」のメッセージを無視して、改行キーを押す

4. 自分の Contact に「public@a.gwave.com」が追加される

5. 新規にWAVEを作り、その「public@a.gwave.com」を追加。

6. そのWAVEは誰もが編集出来るようになります

========================================

ただし、2009年12月現在、権限機能が充実していないため、「荒らし」が起こる可能せがあるとのことです。




ここのブログをお気に召して下さったら、クリックをお願いします
m(_ _)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

      人気ブログランキング   「HAPPY@MANY」で記事をチェック!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ




Creative Commons License
ロスと日本の映画とマーケティング日誌・アルケミスタの住人
by Katz Ueno (株deerstudio)
http://katz515.exblog.jp
ブログ記事は文章のみCreative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 ライセンスに基づいて、非営利・事前通告なしの転載を許可します。
例外など再配布の条件についての詳しい情報はhttp://katz515.exblog.jp/10033851/にて閲覧出来ます。


--
[PR]
by katzueno | 2009-12-03 13:13 | インターネット、IT&ライフ

このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。

 

 


Google Wave で公開WAVE (Public Wave)を作る方法

ちなみに、WAVEユーザーなら誰でもアクセスできる Wave に「Public Wave」というものがあります。(おそらく日本語では公開ウェーブとでも命名されそうですが・・・)とにもかくにも、2009年12月時点での公開ウェーブの作成方法です〜。

http://www.google.com/support/forum/p/wave/thread?tid=3069b241f612e1ba&hl=en

の翻訳です。

========================================

1. 左下の「Manage Contacts」の右のプラスマークをクリック

2. 「public@a.gwave.com」を入力

3. 「User does not have a Google Wave account.(このユーザーは Google Waveアカウントを持っていません)」のメッセージを無視して、改行キーを押す

4. 自分の Contact に「public@a.gwave.com」が追加される

5. 新規にWAVEを作り、その「public@a.gwave.com」を追加。

6. そのWAVEは誰もが編集出来るようになります

========================================

ただし、2009年12月現在、権限機能が充実していないため、「荒らし」が起こる可能せがあるとのことです。


● Twitter はもう遅い? Google Wave の基本
http://ja.katzueno.com/2009/12/1099/





ここのブログをお気に召して下さったら、クリックをお願いします
m(_ _)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

      人気ブログランキング   「HAPPY@MANY」で記事をチェック!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ




Creative Commons License
ロスと日本の映画とマーケティング日誌・アルケミスタの住人
by Katz Ueno (株deerstudio)
http://katz515.exblog.jp
ブログ記事は文章のみCreative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 ライセンスに基づいて、非営利・事前通告なしの転載を許可します。
例外など再配布の条件についての詳しい情報はhttp://katz515.exblog.jp/10033851/にて閲覧出来ます。


--
[PR]
by katzueno | 2009-12-03 13:00 | インターネット、IT&ライフ

このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。

 

 


突然ですが「yeppy(イエッピー)」普及委員会

突然ですが、「yes (イエス)」と「happy(ハッピー)」を組み合わせ、「yeppy (イエッピー)」という造語を思いつきました。

かなり遊んでいますが、しかし、次世代マーケティングの観点から、ちょっと世界規模で遊んでみようと思います。


Yes (イエス) + Happy (ハッピー)
= Yeppy (イエッピー)




使用方法:普段

誰かの話に「はい」と同意する時に、幸せな気持ちだった時に使います。



使用方法:Twitter

Twitterでつぶやく時、「#yeppy」とハッシュタグを使う事により、そのつぶやきが、「幸せ + 同意」という意味になります。



まじめに

とある日本POP関連の英語番組を聞いていた時、パーソナリティーが日本語がどれだけ省略化しているのかの話をしていました。

そして、最近、長い付き合いをしているお客さんとチャットで仕事の話をしている時、ふざけて「yeppy」と使い始めたので、これをどこまで広められるのか・・・ふと勝手に疑問に思ってしまいました。

ということで、真剣に、しかししょうもない実験をしたいと思いまして・・・。

タレントさん、Twitter のみなさん、ブログを書いている皆さん「Yeppy (イエッピー)」を使ってみて下さい〜。





ここのブログをお気に召して下さったら、クリックをお願いします
m(_ _)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

      人気ブログランキング   「HAPPY@MANY」で記事をチェック!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ




Creative Commons License
ロスと日本の映画とマーケティング日誌・アルケミスタの住人
by Katz Ueno (株deerstudio)
http://katz515.exblog.jp
ブログ記事は文章のみCreative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 ライセンスに基づいて、非営利・事前通告なしの転載を許可します。
例外など再配布の条件についての詳しい情報はhttp://katz515.exblog.jp/10033851/にて閲覧出来ます。


--
[PR]
by katzueno | 2009-12-02 16:30 | ひまつぶし

このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。

 

 


ハリウッドとSUSHI(寿司) 〜こんなの、寿司じゃねぇ?


今朝の日経ビジネスの記事に興味深い記事が・・・。
リンクを取り急ぎ、載せておきます。


--------------------------------------------------

「ハンバーガーにおけるマクドナルドが、SUSHIにおいては存在しない」

 某大学教授がグローバル企業経営者I氏の発言として時に引き合いに出すフレーズです。


--------------------------------------------------

続きはこちらから・・・。

● ハリウッドとSUSHI(寿司) 〜こんなの、寿司じゃねぇ?
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20091127/210774/



追記:

この記事を読んだ時に思った事。

これを読まれている方の中には、SUSHIが、本来の形を変えて世界に進出しているのを残念に思った方もいらっしゃると思います。SUSHIを盗られたと思われる方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、その私たち日本人は、アメリカ人の一部の人から「日本人はアメリカから自動車産業を奪った」と思われています。さて、私たちはアメリカから自動車産業を奪ったのでしょうか?

それをヒントに、この寿司が「SUSHI」となって世界に普及している事を考えてもらうと良いかもしれません。



---
[PR]
by katzueno | 2009-12-01 09:31 | アメリカ文化

このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。

 

 



日本とロスで会社を経営。エンタメ系とビジネス系の雑誌の編集、映画の制作、ウェブプロデューサーをしているKatzのブログ 皆さんとこの場を通じてコミュニケーションがとれたらと思います。コメント大歓迎
カテゴリ
自己紹介
映画制作
マーケティング
起業・経営
インターネット、IT&ライフ
出版・編集・ジャーナリズム
つれづれ
ひまつぶし
きんきょう
アメリカ文化
グルメ・コーヒー
リンク
KatzのTwitterアカウントへ

Creative Commons License
非営利の転載歓迎

このブログを定期購読してみませんか?

ロスと日本の映画/マーケティング日誌



ここのブログをお気に召して下さったら、クリックをお願いします
m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓




人気ブログランキング

「HAPPY@MANY」で記事をチェック!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ



お気に入りに追加

Yahoo!ブックマークに登録





Katzに連絡
メールアドレスは、迷惑メール対策のために公開していませんが、気軽にコメント・メール等の感想を頂けると幸いです。ここのフォームから送られるメールは、基本的に私だけが読んでいます。



いきつけのお店
〜四日市〜


アルケミスタコーヒー


Food Bar Mission




いきつけのお店
〜ロサンゼルス〜


Cafe Balcony




いきつけのお店
〜ヒューストン〜

Dragon Bowl Bistro





映像関係

DAVICS2 映像つくるヒトのSNS


地方プロダクションの映像制作




ブログ

税理士森大志のひとりごと
税理士森大志ブログ




ライフログ


Forgotten Coast (Ws)


新会社法対応!起業したらまっさきに読む経理の本 (アスカビジネス)


エンターテインメントビジネスの法律実務




Katzの本棚
以前の記事
タグ
お気に入りブログ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧