ロスと日本の映画とマーケティング日誌・アルケミスタの住人

ブログトップ | RSS | deerstudio 日本 | 米国 | お問合せ | English | 非営利の転載歓迎
Usagi Project | concrete5 日本語公式サイト

映画制作、WEB制作、ソフトウエア制作。私の職業って・・・思いながら綴って行きます

2010/8/14 - このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。


タグ:在日外国人 ( 8 ) タグの人気記事

このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。

 

 


YokosoNewsのUSTスタジオこけら落とし
を行ないました。

「映像を作るヒトのSNS - DAVICS:2」
http://www.davics2.net/

で知り合い、同じ時期にいろいろUSTREAMをやりあっていて、丁度、名古屋に出張だった、のいぱぱさんとmikaさんと一緒にテスト放送を行ないました。

お二人は、お犬のトレーニング講座を、基本的なシツケから、テレビに出演させるための講座まで幅広いことをされています。

http://www.dingo.gr.jp/index_j.html

そこで、USTREAM放送も積極的にされております。

http://www.dingo.gr.jp/ust/index.html

そのために、上記の映像のSNSに入会され、私を発見し、今まで YokosoNews の活動をいろいろご覧になっており、丁度、東海地方にいらっしゃり、私のスタジオが完成したのでということで実験放送を行ないました。

機材の説明もいれていますので、一歩上のUSTREAMを始めて見たいと思われる方は、是非ご覧ください。

●YokosoNews Ustream スタジオ実験放送
http://www.ustream.tv/recorded/8435371




<関連記事>

●Ustream 屋外中継の心得
http://ja.katzueno.com/2010/04/1206/

●機材リスト解説 - 本気でネット中継をする方法
http://ja.katzueno.com/2010/03/1163/

●生録ブームから・「個」ー「大」ー「個」の流れ・技術・マーケティングを考える
http://ja.katzueno.com/2008/03/1260/

●気軽に作れる自分放送局セット
http://ja.katzueno.com/2009/05/1008/





ここのブログをお気に召して下さったら、該当カテゴリーのクリックをお願いします
m(_ _)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ




Creative Commons License
ロスと日本の映画とマーケティング日誌・アルケミスタの住人
by Katz Ueno (株deerstudio)
http://katz515.exblog.jp
ブログ記事は文章のみCreative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 ライセンスに基づいて、非営利・事前通告なしの転載を許可します。
例外など再配布の条件についての詳しい情報はhttp://katz515.exblog.jp/10033851/にて閲覧出来ます。


--
[PR]
by katzueno | 2010-07-23 22:10 | 映画制作

このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。

 

 


「日本語だけで十分!」観光立国の取り組み
実践インバウンドという、外国人観光客向けのコンサルタントを専門とする会社のビデオです

(RSSやブログサイトから購読されている方は、下のビデオが閲覧出来ませんので、当ブログにお越し下さい。)



○実践インバウンド
http://www.jissen-inb.com/index.php


彼の会社では、サイトの翻訳、海外の予約サイトへの登録代行等を安価に行っており、実績もだされているようです。



<関連記事>
○観光立国だからこそ聞くべし・外国人の生の声(その1)
http://katz515.exblog.jp/9876054/

○観光立国だからこそ聞く、外国人の生の声(その2)
http://katz515.exblog.jp/9876028/





ここのブログをお気に召して下さったら、クリックをお願いします
m(_ _)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

      人気ブログランキング   「HAPPY@MANY」で記事をチェック!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ




Creative Commons License
ロスと日本の映画とマーケティング日誌・アルケミスタの住人
by Katz Ueno (株deerstudio)
http://katz515.exblog.jp
ブログ記事は文章のみCreative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 ライセンスに基づいて、非営利・事前通告なしの転載を許可します。
例外など再配布の条件についての詳しい情報はhttp://katz515.exblog.jp/10033851/にて閲覧出来ます。


--
[PR]
by katzueno | 2008-10-14 16:04 | 起業・経営

このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。

 

 


派遣を切っているのに労働力不足?の謎
○経団連:移民受け入れ提言
http://katz515.exblog.jp/9918308/

先ほど、上記記事に対して、ニフティーのビジネスSNSで、読者の方から、派遣切りが行われているのに、なぜ、労働者不足と言われているのかと、疑問の声を頂きましたので、それを解説させていただきます。


○派遣切りについては

経済危機の影響がまだないので、はっきりとは言えませんが、

現在の大学の求人倍率は2倍を超えています。

あと派遣を含めた、人々が働きたい職種と、企業が雇いたい人材のギャップが広がっています。

んで、簡単に言うと、製造業で働きたい人が少なくなって来ているのと、理系が少なくなって来ているのが「労働力不足」の部分です。

あと、中小企業に働きたくない人が増えているのも一因。

派遣切りが多いのは、派遣が文系・事務希望の人が多いから。

だから、簡単な公務員の仕事や、事務の仕事は求人倍率はすごく低く派遣切りが行われている。

しかし、それ以上に製造系や理系の人材が足らない数が尋常じゃないので全体的に労働力不足になっているのです。



○問題の本質

これは、基本的に人口が減っているからで、目の先の事を考えているのではなく、30年先の事を言っているのです。

日本の人口が減る → 国内の消費量が減る → 海外依存が増える → 海外の事情に左右されやすくなる

それだったら、

外国人を日本に呼ぶ → 日本に税金を払ってもらう → 国内消費が伸びる

などした方がいいですからね



Creative Commons License
ロスと日本の映画とマーケティング日誌・アルケミスタの住人
by Katz Ueno (株deerstudio)
http://katz515.exblog.jp
ブログ記事は文章のみCreative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 ライセンスに基づいて、非営利・事前通告なしの転載を許可します。
例外など再配布の条件についての詳しい情報はhttp://katz515.exblog.jp/10033851/にて閲覧出来ます。


--
[PR]
by katzueno | 2008-10-13 15:17 | 起業・経営

このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。

 

 


経団連:移民受け入れ提言

○経団連:移民受け入れ提言…人口減対策 定住前提に
http://mainichi.jp/select/biz/news/20081013k0000m020124000c.html

    <引用>

    日本経団連は少子高齢化に伴う人口減少対策として、定住移民の受け入れを提言する。労働力不足や内需の縮小などが、日本の経済社会を不安定にする恐れがあると判断して「期間を限定した外国人労働者の受け入れ」という従来の方針を転換、14日に発表する。だが、移民については労働条件の悪化や治安の悪化につながるとの反発も強く、提言が論議を呼ぶのは必至だ。



とうとう経団連が言い出しました。外国人観光客の誘致である、観光立国の次は外国人定住移民の受け入れです。

まずは経営者の方。そして一般の人が、より、外国人移民に対する準備を進めて行かなくては行けない時期になって来ました。


----------
追記
---------
○派遣を切っているのに労働力不足?の謎
http://katz515.exblog.jp/9918858/

先ほど、上記記事に対して、ニフティーのビジネスSNSで、読者の方から、派遣切りが行われているのに、なぜ、労働者不足と言われているのかと、疑問の声を頂きましたので、それを解説させていただきます。



Creative Commons License
ロスと日本の映画とマーケティング日誌・アルケミスタの住人
by Katz Ueno (株deerstudio)
http://katz515.exblog.jp
ブログ記事は文章のみCreative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 ライセンスに基づいて、非営利・事前通告なしの転載を許可します。
例外など再配布の条件についての詳しい情報はhttp://katz515.exblog.jp/10033851/にて閲覧出来ます。


--
[PR]
by katzueno | 2008-10-13 13:16 | 起業・経営

このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。

 

 


日本人女性の方に質問「上手に外国人をフル方法」

最近、まじめな話ばっかりだし、ブログを読んで下さる方とも、いろんな意味でコミュニケーションをとりたいなと思い、今回は、お願いです。

ちょっと遊んでみようと思います。でも、実はまじめな魂胆もあるんです。

今朝、私のミクシーで募集したところ、早速、数時間以内に十数件の面白いコメントを頂きました。

あなたの経験談をよろしくお願いします!


日本人女性の方に質問「上手に外国人をフル方法」募集中!
c0150860_1951073.jpg


最近、とある彼氏持ちの友達から、ガイジンの男に言い寄られて困っているという相談を受けました。

んで、彼女は「お友達でいたいの」という生半可な返事をしてしまい、

逆に相手のアプローチを食らってしまったらしいです。 彼女に彼氏がいるにもかかわらずです。

あうんの呼吸でなりたっている日本語で育った私たち。

「お友達」ならば「彼女になれるチャンスがある〜」と勘違いしてしまう外国人男性が多いのです。

ということで、来週末日曜日までに、自分のブログで特集を組もうと思います。

海外でも日本在住でもいいので、皆様に、ご意見を伺いたいのですが、

みなさんは、外国人男に言い寄られたときに、どうやって撃退すればいいのかのアイデア・実体験を、自薦・他薦で募集したいと思います。

「上手に外国人をフル方法」よろしくお願いします〜。

もちろん、相手が日本人でも、外国人にも効くだろうと思う方法もオッケーです。


--------------------
ちなみに、私が、彼女にアドバイスしたのが・・・


「あなたは男性の魅力がない」
と、ストレートに相手のせいにする。

から

チャットでしつこい時、
「今、彼氏と寝てるしているから、あとで話そう」
と「Sex and The City」の4人組並みのコメントをして、ドン引きさせる。

まで、過激なものも・・・。
--------------------

を、10月12日日曜日までにお願い致します。

PCサイトからの投稿は(匿名でも可)
受付は終了しました


までお願い致します。 今回は特別に匿名での投稿も可能です。

携帯でアクセスされている方は、
http://deerstudio.jp

当社携帯サイトから、「5.お問合せ」のフォームより投稿して下さい。期間限定でメールアドレス未入力でも投稿出来るようにしました。


*お送りいただいた情報は、統計として扱い、個人が特定出来るような情報は絶対に公開しません。




ここのブログをお気に召して下さったら、クリックをお願いします
m(_ _)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

      人気ブログランキング   「HAPPY@MANY」で記事をチェック!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ




Creative Commons License
ロスと日本の映画とマーケティング日誌・アルケミスタの住人
by Katz Ueno (株deerstudio)
http://katz515.exblog.jp
ブログ記事は文章のみCreative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 ライセンスに基づいて、非営利・事前通告なしの転載を許可します。
例外など再配布の条件についての詳しい情報はhttp://katz515.exblog.jp/10033851/にて閲覧出来ます。


--
[PR]
by katzueno | 2008-10-06 17:40 | ひまつぶし

このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。

 

 


慶応卒のアメリカ議員が移民に英語を強制?
○慶応卒日本語ペラペラのアメリカ人議員が移民に英語を強制?

また、興味深い記事をJapan Probeから。

私の以前の記事で、将来、日本でもアメリカのように、在日外国人が増加して、日本語をしゃべる事ができない外国人が増加し、それが問題になる・・・というか既に問題にっているんですが、それが深刻化して行くという事を書きました・・・。

○複雑化する在日外国人メディアへのマーケティング
http://katz515.exblog.jp/9358196/

が、それをふまえて、慶応大学卒業のアメリカ人議員が故郷のテネシー州ナッシュバイルで、移民を含めた市民全員が英語を学ばなければ行けないという法律を推しているとの事。

○Keio-educated American politician insists immigrants in Nashville learn English
http://www.japanprobe.com/?p=5733

○It isn't racist to insist immigrants in Nashville learn English
http://www.tennessean.com/apps/pbcs.dll/article?AID=/20080817/COLUMNIST0130/808170369/1008/OPINION01

外国語をしゃべる事が出来る議員があえて、移民に英語をしゃべってくれと規制する法律を作っています。

まあ、もちろん方策として間違っていませんが・・・私も前の記事で書いた通り・・・外国人にも日本語を覚えられる人と覚えられない人がいるので・・・

----------

1.数が多い外国人(ブラジル人、中国人)へは現地語での公共サービスの提供が必要。つまり、ポルトガル語、中国語でも普通に日常生活が遅れる環境を整備する事が必要

2.しかし、常に「日本語覚えてよ〜」「ここは日本なんだよ〜」とやりすぎないようにプレッシャーを与え続ける

3.そして、日本で生まれ育った在日外国人へは、母国語をはじめとする文化をわすれさせないようにできる環境もきちんとととのえる

---------

ということを徹底させる事です。詳しくは、私の前の記事をご覧下さい。
http://katz515.exblog.jp/9358196/




それは置いといて、別に注目した事があります。そのJapan Probeの記事に読者からのコメント欄があります。

そこで、Cutetwirlerという方が、8月18日午後9時18分に残したコメントに・・・「Japanese almost expect to speak to us in English- and expect us not to be able to speak Japanese」

「日本人は、私たちに日本語をしゃべるよりも、英語をしゃべる事を期待している」

というコメントを残されました。

まあ、これはアジア系在日外国人には当てはまりませんが、私たち日本人は、白人・黒人の在日外国人の方には、英語のままでよく、日本語を勉強しなくても良いとおもっているという意識があるということ。

これは、日本人が英語を覚えたい、英語に触れられる機会をより多く望んでいるという事の象徴ですが・・・。

新しい視点で面白かったです。




ここのブログをお気に召して下さったら、クリックをお願いします
m(_ _)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

      人気ブログランキング   「HAPPY@MANY」で記事をチェック!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ




Creative Commons License
ロスと日本の映画とマーケティング日誌・アルケミスタの住人
by Katz Ueno (株deerstudio)
http://katz515.exblog.jp
ブログ記事は文章のみCreative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 ライセンスに基づいて、非営利・事前通告なしの転載を許可します。
例外など再配布の条件についての詳しい情報はhttp://katz515.exblog.jp/10033851/にて閲覧出来ます。


--
[PR]
by katzueno | 2008-08-19 08:28 | つれづれ

このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。

 

 


複雑化する在日外国人メディアへのマーケティング

忙しすぎるので、一息、頭の体操がてら、ブログ書きます。

○在日外国人の台頭とそこへのマーケティングの必要性

さ〜て。日本は、アメリカから20〜30年遅れていると仮定しましょう。

アメリカの1980年代〜90年代とは、高度成長期が終焉を迎え、海外からの投資や海外製品に追いやられている時期です。私の予想では、日本も同じような道をたどるのだろうと思いますが・・・。

それと同時に注目したいのは、外国人移住者です。

昨年、数年ぶりに日本に帰国した際、一番驚いたのは、外国人居住者の多さ。そして、アメリカの移民法が厳しくなったために、結構簡単な印象がある日本の移民法。

ということで、私が時々チェックしている

○Japan Probe
http://japanprobe.com/

という日本文化を紹介しているサイトで、共同通信社の記事を紹介しているのを発見しました。

25,000 foreign school children, record high, need aid in Japanese+
http://www.breitbart.com/article.php?id=D929D7300&show_article=1

日本で、2万5千人以上の在日外国人の児童が日本語を話せないために特別な措置が必要であるという事を訴えている記事です。

またJapan Probeでは、ジャパンタイムズの記事を紹介し

○Japanese-Brazilian families: a failure to communicate
http://search.japantimes.co.jp/cgi-bin/nn20080801f1.html

たくさんの在日ブラジル人の子供が、日本語しかしゃべる事が出来ず、自分の祖国の事を知らずに育って来ているという問題点を指摘しております。

--

これ、アメリカ、フランズ、スイス、ドイツ、イタリアなどでずうううっと問題にされて来た事なんですよね。

まだまだ、日本の大手メディアは報道していませんが、これから、大きな話題となって来ます。

私の個人的な結論ですが。こういう議論はパターン化されます。

--

外国人が移住、子供も生まれます。そこで、移住した1世〜3世は
→ 日本人は日本語を覚えるのは当たり前
→ 日本語教育の啓蒙活動がさかんに
→ 在日外国人も日本語を覚えて社会にとけ込もうという一般論が浸透する

ここで、4パターンに別れます。

1、とにかく日本語を覚えようとして、祖国の事を忘れるグループ
2、あきらめてとじこもり、お国に帰るグループ
3、日本語も覚え、祖国の事も大切にするグループ
4、自分が何人であるかのアイデンティティーを失い暴発するグループ

理想的なのは(3)ですが、あたまが良くないと無理です。
(4)は最悪なパターンです。でもぜったいにこういう人が出て来ます。

そうしていくと、日本では在日外国人の問題がどんどん複雑化して行く事に気がつきます。

ということで、簡単に結論ですが、一番良いのは「共存」です。

-----------
1.数が多い外国人(ブラジル人、中国人)へは現地語での公共サービスの提供が必要。つまり、ポルトガル語、中国語でも普通に日常生活が遅れる環境を整備する事が必要

2.しかし、常に「日本語覚えてよ〜」「ここは日本なんだよ〜」とやりすぎないようにプレッシャーを与え続ける

3.そして、日本で生まれ育った在日外国人へは、母国語をはじめとする文化をわすれさせないようにできる環境もきちんとととのえる

----------
詳しいことを知りたい方は、アメリカの大学で社会学、政治学などの授業をお受けになって下さい。

そこで、やっと本題。

この、新聞・テレビ・ラジオに加え、DM・口コミ・オンラインと複雑化する媒体に加えて、日本なのに、日本語ではなく、中国語・ポルトガル語でマーケティングをしなければ行けない日が近づいています。

というか、結構、いまから始めないとヤバいです。

私の独断と偏見での優先順位は、中国語>英語>ポルトガル語マーケットです。

人口で言うと、在日ブラジル人がいちばん外国人として多いのですが、次に多い中国人をターゲットにしたマーケティングをします。

それは、在日中国人の多くが留学生であり、その多くが、将来、中国に帰って起業家になったり会社の重要なポストに就いたりする事が多いからです。

中国でのブランド展開をされたい企業の広報様は、日本の中国語メディアへのマーケティングも怠らないようにしましょう。

ここで、適当に見つけた、在日中国メディアの簡単なリストです。

------

○中文導報(Chusun)
http://www.chubun.com/

○Friend
http://www.asiahc-friend.net/

○日本日本新華僑報
http://jp.jnocnews.jp


------

ちなみに、中国語メディアに、日本と同じようなマーケティングキャンペーンをしてもダメです。しかも、もしも既に中国に進出されている企業さんが、中国で行っているキャンペーンをそのまま日本の中国メディアで使ってもダメです。

一番、損するパターンは、中国メディアの人にマーケティングをそそまま任せてしまうケース。というのも、メディアの方はあくまでもメディア。リサーチ会社ではないので、マーケティングキャンペーンをするにも、その事前調査の仕方も、成果を調査するにも難しい反面があります。

一番重要なのは、在日外国人が日本でどのような生活をしているかという事をいち早く知る事です。友達作って交流しましょう。




ここのブログをお気に召して下さったら、クリックをお願いします
m(_ _)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

      人気ブログランキング   「HAPPY@MANY」で記事をチェック!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ




Creative Commons License
ロスと日本の映画とマーケティング日誌・アルケミスタの住人
by Katz Ueno (株deerstudio)
http://katz515.exblog.jp
ブログ記事は文章のみCreative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 ライセンスに基づいて、非営利・事前通告なしの転載を許可します。
例外など再配布の条件についての詳しい情報はhttp://katz515.exblog.jp/10033851/にて閲覧出来ます。


--
[PR]
by katzueno | 2008-08-03 00:44 | マーケティング

このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。

 

 


日本における英語メディア
今回、3年ぶりに日本に帰って来たんですが、私の住んでいる地元、三重県四日市市は、石油化学コンピナートやいろいろな工場があるということで、そこで働いているような工場労働者らしい、東南アジア、南米の労働者風、そしてホステスの人が多かったのですが、今、町でよく見かけるのが、肉体労働以外・・・いわいる英語の教師、大企業の技術者として出向して来た外国人の方、そして中国人の方を多く見かけるようになりました。

今日も、名古屋の地下鉄で観光客らしき韓国人旅行者も目撃・・・。

というか、町で出歩いている人を観察して個人的な印象で判断しただけの事ですが、もしかしたらロサンゼルスと同じくらい外国人の割合が多くなっているのではないかと思わせられる時があります。

それに比べて、マスコミはずっと黙っている印象があります。ある意味、今、この外国人が多くなって来た現状を直視しないと、将来、いろんな意味でえらいことになるかも・・・。

あと、英語で日本の情報を発信する外国人主体の在日外国人または日本に興味がある外国人向けのメディアも活発に活動しているようです。以下にいくつか、サイトをピックアップしてみました。

中には、メジャーな新聞社の英語版のサイトもあります。元々は日本語の記事を英語に直したものもあるので、見比べてみると勉強にいいかも。

一番重要な事は、在日外国人が今日本で起こっている事をどういう風にとらえているのか、知る事が出来るひとつの重要な手段だと思います。

<ニュース一般>

Japan Today
http://www.japantoday.com/

News On Japan
http://www.newsonjapan.com/

Japan News Review
http://www.japannewsreview.com/

Japan Times(日本の英字新聞の最老舗)
http://www.japantimes.co.jp/

Daily Yomiuri (読売新聞英語版)
http://www.yomiuri.co.jp/dy/

Mainichi Daily News (毎日新聞英語版)
http://mdn.mainichi.jp/

<経済>

Japan Corporate News
http://www.japanmarketingnews.com/

Japan Inc
http://www.japaninc.com/

Nikkei Interactive
http://www.nni.nikkei.co.jp/

<カルチャー系>

Japan Probe
http://www.japanprobe.com/

3Yen Japan News
http://www.3yen.com/

Danny Cho
http://www.dannychoo.com/

Akihabara News
http://www.akihabaranews.com/en/

Spinshell.tv (オンラインTV番組)
http://www.spinshell.tv

Kirai.net (英語)
http://www.kirainet.com/english/


<その他>

ELT News (日本に英語教師として来ている外国人向けニュース、最近のNOVA関連の外国人教師の視点の記事が充実)
http://www.eltnews.com/
[PR]
by katzueno | 2007-12-01 22:14 | 出版・編集・ジャーナリズム

このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。

 

 



日本とロスで会社を経営。エンタメ系とビジネス系の雑誌の編集、映画の制作、ウェブプロデューサーをしているKatzのブログ 皆さんとこの場を通じてコミュニケーションがとれたらと思います。コメント大歓迎
カテゴリ
自己紹介
映画制作
マーケティング
起業・経営
インターネット、IT&ライフ
出版・編集・ジャーナリズム
つれづれ
ひまつぶし
きんきょう
アメリカ文化
グルメ・コーヒー
リンク
KatzのTwitterアカウントへ

Creative Commons License
非営利の転載歓迎

このブログを定期購読してみませんか?

ロスと日本の映画/マーケティング日誌



ここのブログをお気に召して下さったら、クリックをお願いします
m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓




人気ブログランキング

「HAPPY@MANY」で記事をチェック!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ



お気に入りに追加

Yahoo!ブックマークに登録





Katzに連絡
メールアドレスは、迷惑メール対策のために公開していませんが、気軽にコメント・メール等の感想を頂けると幸いです。ここのフォームから送られるメールは、基本的に私だけが読んでいます。



いきつけのお店
〜四日市〜


アルケミスタコーヒー


Food Bar Mission




いきつけのお店
〜ロサンゼルス〜


Cafe Balcony




いきつけのお店
〜ヒューストン〜

Dragon Bowl Bistro





映像関係

DAVICS2 映像つくるヒトのSNS


地方プロダクションの映像制作




ブログ

税理士森大志のひとりごと
税理士森大志ブログ




ライフログ


Forgotten Coast (Ws)


新会社法対応!起業したらまっさきに読む経理の本 (アスカビジネス)


エンターテインメントビジネスの法律実務




Katzの本棚
以前の記事
タグ
お気に入りブログ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧