ロスと日本の映画とマーケティング日誌・アルケミスタの住人

ブログトップ | RSS | deerstudio 日本 | 米国 | お問合せ | English | 非営利の転載歓迎
Usagi Project | concrete5 日本語公式サイト

映画制作、WEB制作、ソフトウエア制作。私の職業って・・・思いながら綴って行きます

2010/8/14 - このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。


タグ:concrete5 ( 25 ) タグの人気記事

このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。

 

 


8/7(土) OSC 2010 Nagoya で Ustream 放送します
転載歓迎

さて、今週土曜日に、名古屋市立大学で開催される「オープンソースカンファレンス2010 名古屋」にて、USTREAM特設簡易スタジオを設置し、東海地方の「オープンソース」を発信します。

是非とも御覧くださいませ。

もちろん、当日会場に来てくれる方は、見るよりも来場してください。

● オープンソースカンファレンス 2010 Nagoya
http://www.ospn.jp/osc2010-nagoya/

ちなみに、「オープンソース」とは、コンピュータソフトウエアの作り方の1つ。

専門知識があれば、誰でもソフトの改変が出来るというコンセプトのことです。そして、これらのソフトのほとんどが無料で公開されています。

この土曜日のイベントは、それらのソフトを開発しているコミュニティーが名古屋に一同に介し、各ソフトウエア等を紹介するイベントです。

プログラミングなどの専門的なものから、ホームページ作成・運営ソフト、ブログツールや、文書作成ソフト、スマートフォンまで、様々なソフトが集まっています。もちろん、私が日本語版を開発している concrete5 も参加します。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ OSC 2010 Nagoya Ustream 特設スタジオ計画
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

場所:OSC 2010 Nagoya 会場 2階(変更の可能性あり)
時間:9:45~17:00(変更の可能性あり)
アドレス: http://www.ustream.tv/channel/osc-nagoya

内容:

特設簡易スタジオスペースよりOSCの模様をお送りするトーク番組

・オープンソースカンファレンスの宣伝
・展示ブースの紹介
・コミュニティーの紹介
・セミナーの紹介

*出展者以外でもオープンソース関連であれば、飛び込み参加可能にします。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 番組表
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

かなり適当です~(8/4/2010 16:00時現在)

09:45~ 10時セミナー講演の紹介
10:00~ OSCの紹介(?)
11:00~ 各ブースの紹介(?)
12:00~ 未定(LT大歓迎)
13:00~ Andoroid名古屋コミュの時間
14:00~ 未定(LT大歓迎)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 開催前まで:各者へのお願い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

宣伝お願いします~。

また、ネタを募集します。飛び入りLT歓迎。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 開催期間中:各出展者へのお願い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・展示者の方、宣伝にお越しください
・セミナー講演者の方、セミナー開始前に、宣伝をお願いします
・B4ぐらいの紙にURLなどを大きく印刷、手書きで用意してください
・放送内容は録画されます。その事を肝に応じてください


セミナー講演者にも是非、出演をお願いします。Ustream視聴者は、セミナーに来たくても会場に行くことが時間的に無理でしょうが、「こういったセミナー目白押しです」的な・・・来年につなげる意味で宣伝をしたいので、是非お願いしたいです。

手作り感を出したいので、テロップ等は最小限に行ないます。

もしもよろしければ、B4の紙にご自分の名前、コミュニティー名、URLをでっかく明記した紙を持参下さい。

顔出しNGの方は、仮面マスクをしてでも出演をお願いします。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E4%BB%AE%E9%9D%A2%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%AF

ボイスチェンジャー買うべきでしょうかね・・・。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ディスプレイについて(LT参加者)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一応、IO Data の21.5インチワイドディスプレーを4台持って行きます。

1. TL 表示用
2. 番組名表示用
3. パソコンの画面表示用
4. 予備

を考えています。

VGA、DVI接続が可能で、解像度が1920x1080です。

ただし、ビデオ画面に小さく写るので、低解像度でデモをされることをおすすめします。
参考までに・・・パワポの文字で、最低でも36ポイント以上です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 開催期間後:各出演者へのお願い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

内容は基本的に録画します。

Ustream は「ハイライト機能」が存在しています。

自分の好きな部分を切り抜いて、その部分だけを切り抜いて、リンクとして送ったりサイトに埋め込んだりすることが出来る便利な機能です。

特に出演者の方、Ustreamのアカウントを作成し、お使いいただければと思います。



詳しくは

● Ustream ハイライト機能 の使い方
http://ja.katzueno.com/2010/07/1278/

を書きましたので、参考にしてください。




ここのブログをお気に召して下さったら、該当カテゴリーのクリックをお願いします
m(_ _)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ




Creative Commons License
ロスと日本の映画とマーケティング日誌・アルケミスタの住人
by Katz Ueno (株deerstudio)
http://katz515.exblog.jp
ブログ記事は文章のみCreative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 ライセンスに基づいて、非営利・事前通告なしの転載を許可します。
例外など再配布の条件についての詳しい情報はhttp://katz515.exblog.jp/10033851/にて閲覧出来ます。


--
[PR]
by katzueno | 2010-08-05 00:09 | インターネット、IT&ライフ

このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。

 

 


プレゼント付き〜 & 質問募集中! 6/26(土) ポートランドより concrete5 ダダ漏れ生対談 (on USTREAM)
10万円相当の視聴者プレゼント付き!

c0150860_1025129.jpg

左・ Franz Maruna氏(CEO, Concrete CMS, inc.)
中・ Andrew Embler氏(CTO, Concrete CMS, Inc.)
右・Katz Ueno(concrete5 日本語プロジェクトリーダー、Usagi Project)


去年2009年のインタビュー

● Part 1
http://www.youtube.com/watch?v=rpg9QRbrWdk

● Part 2
http://www.youtube.com/watch?v=i3Dm2HlUbR8



日本時間、2010年6月25日土曜日の朝から昼にかけて、concrete5 日本語プロジェクトリーダーの Katz が、concrete5の本拠地、アメリカ・オレゴン州・ポートランドを訪れ、Concrete CMS の CEO フランツ・マルナ氏と、CTO アンドリュー・エンブラー氏と一緒に、USTREAM生放送を行います。

昨年は、YouTubeでのインタビュービデオのみでしたが、今年は生放送に挑戦します。

当日は、有償プラグインの視聴者プレゼントや、コーヒーで有名なポートランド産のコーヒープレゼントも予定しております。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 生放送概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

英語オンリーの放送と、日本語通訳付きの2回行われます。プレゼントは英語版、日本語版とまとめて行われます

英語放送

日付: 2010/6/26(土)(日本時間)
時刻: 6:00am
URL:
http://www.ustream.tv/channel/concrete5japan
内容: 英語でconcrete5 開発者の自己紹介、concrete5 の今後について、視聴者の質問コーナー

日本語放送

日付: 2010/6/26(土)(日本時間)
時刻: 12:00pm
URL:
http://www.ustream.tv/channel/concrete5japan
内容: 日本語でconcrete5 開発者の自己紹介、concrete5 の今後について、視聴者の質問コーナー



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 質問受付中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当サイトのコミュニティー・フォーラムにて、concrete5 開発者の3人に聞きたいことを募集中です(当サイトへのユーザー登録が必要)

● 【質問募集中】6/26(土)ポートランドよりUSTREAMダダ漏れ中継します
http://concrete5-japan.org/community/forums/chat/post-705/

番組進行の参考になりますので、質問を気軽にお願いします。

生放送時には、Facebook もしくは Twitter のアカウントが必要ですが、直接3人に質問ができます。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 視聴者プレゼントについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

視聴者プレゼントには、有償プラグインのライセンスプレゼントもございます。そのプレゼントを受け取るためには、concrete5 本家のユーザー登録を行う必要があります。ユーザー登録が未だの方は、これを機会にユーザー登録をされてみて下さい。

c0150860_10442959.jpg


【 concrete5 本家にユーザー登録 】
http://www.concrete5.org/register/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ お知らせは Twitter より
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当日の番組開始などは、concrete5 日本語公式ツイッターでお知らせしていきます。

http://twitter.com/concrete5japan

是非、フォローをお願いいたします。



ここのブログをお気に召して下さったら、該当カテゴリーのクリックをお願いします
m(_ _)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ




Creative Commons License
ロスと日本の映画とマーケティング日誌・アルケミスタの住人
by Katz Ueno (株deerstudio)
http://katz515.exblog.jp
ブログ記事は文章のみCreative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 ライセンスに基づいて、非営利・事前通告なしの転載を許可します。
例外など再配布の条件についての詳しい情報はhttp://katz515.exblog.jp/10033851/にて閲覧出来ます。


--
[PR]
by katzueno | 2010-06-22 10:47 | インターネット、IT&ライフ

このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。

 

 


6/26(土)オレゴン州ポートランドから concrete5 UST中継します

さて、決まりました。太平洋時間6月25日(金)夜、日本時間6月26日(土)昼頃、オレゴン州ポートランド、開発元、 concrete CMS, inc. のオフィスから、Ustream ダダ漏れを行います〜!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 6/26(土)concrete5 本拠地の米オレゴン州ポートランドより USTREAM ダダ漏れ中継します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

実は去年にも、ポートランドに行きまして、今回が2回目となります。去年も、実はこんなビデオを撮っていたんですが・・・

● concrete5 CMS Core Developers Interview July, 2009 (FULL version - Part 1)
http://www.youtube.com/watch?v=rpg9QRbrWdk



日本語字幕を付ける時間がなかったので、ひとまず YouTube の concrete5 日本語アカウントのアップして、そのままアナウンスしておりませんでした〜。

YouTubeの字幕機能をご存じの方で、日本語字幕を付ける時間のある方。よろしくお願いいたします。

ともかくも、USTREAM中継の詳しいことは、調整中ですが、視聴者プレゼントも企画中です(そんなに期待しないでね)。詳しい時間がわかり次第、お知らせいたしますが、今からちょっと募集を行いたいと思います。

番組の参考にしたいので、Concrete CMS, Inc の CEO である フランツ・マルナさんと、CTOのアンドリュー・エンブラーさんへの質問や、concrete5 ソフトへの質問や要望を、concrete5 日本語公式サイトのユーザーフォーラムや、生放送中にTwitterなどでお願いしたいと思います。

質問募集か以下のリンクから・・・。

●【質問募集中】 6/26(土)ポートランドよりUSTREAMダダ漏れ中継します
http://concrete5-japan.org/community/forums/chat/post-705/

ここのトピでは、同じ質問があったとしても、多数決みたいな感じで行きたいと思いますので、既に同じ質問があったとしても「その質問に賛成」という形で、投稿してくれればと思います。

番組進行の参考にいたします。また、これが concrete5 本体の開発のアイデアともなりますので、皆様の貴重なフィードバックをよろしくお願いいたします。

詳しい時間や内容は後ほど連絡します。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ポートランド・コーヒー in ロス!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ポートランド繋がりで、話は変わって・・・。

オレゴン州ポートランドはコーヒーの焙煎工場等で有名。

そして、私が最近通っているコーヒー屋さん、Venice Grind は、実はポートランドでローストされているコーヒー豆を使っているのです。

● Venice Grind
http://www.venicegrind.com/

c0150860_10341842.jpg


ともかくも、ロスに来た人。ここのコーヒー屋さんはおすすめです。しかも、日系スーパーのMitsuwaのかなり近く〜!

ということで、今、Venice Grindで、このブログを書いています。

c0150860_10343752.jpg




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ポートランド・おすすめコーヒー屋リスト
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今さっき、ポートランドに行くと言ったら、そのコーヒー屋店員さんのおすすめコーヒー屋さんリストをわざわざ書いてくれたので、メモがわりに残しておきます。

c0150860_10484564.jpg


UST中継の合間に、時間があったら行ってみよう〜。

● Public Domain
http://www.publicdomaincoffee.com
603 Southwest Broadway
Portland, OR 97205
(503) 243-6374
★ 絶対おすすめ

● Cafe Velo
http://www.cafe-velo.com/
PSU Park Blocks/SW Park and Main
Portland Farmers Market
Portland, OR 97205
★ 次におすすめ

● Stumptown Coffee
http://www.stumptowncoffee.com/
ポートランドに5店舗
★ 有名なので押さえどころ

● Sterling Coffee Roasters
http://www.sterlingcoffeeroasters.com/
2120 NW Glisan St
Portland, OR 97210

● Coffee Northwest
http://www.coffeehousenorthwest.com
1951 W Burnside St
Portland, OR 97209
★ ここも Yelp というクチコミサイトで得点高し


お?
プレゼント〜候補?




ここのブログをお気に召して下さったら、該当カテゴリーのクリックをお願いします
m(_ _)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ




Creative Commons License
ロスと日本の映画とマーケティング日誌・アルケミスタの住人
by Katz Ueno (株deerstudio)
http://katz515.exblog.jp
ブログ記事は文章のみCreative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 ライセンスに基づいて、非営利・事前通告なしの転載を許可します。
例外など再配布の条件についての詳しい情報はhttp://katz515.exblog.jp/10033851/にて閲覧出来ます。


--
[PR]
by katzueno | 2010-06-12 10:50 | インターネット、IT&ライフ

このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。

 

 


4/3 東海地方のOSSを花見で語ろうUstream中継スペシャル!


さて、昨日、ここのブログで突然アナウンスした、Ustream中継プロジェクト。
大失敗に終わりましたが、なぜかというと、以下のことを計画した準備でもあったのです・・・。

「オープンソース」というソフトウエアの文化を東海地方で普及のお手伝いをしたいのと、ネット中継のノウハウの勉強も兼ねて、イベントを間借りして、適当なネット中継を行うことになりました。

みなさん、よろしくお願いします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 「オープンソース」とは
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「オープンソースソフトウエア」とは、ソフトウエアを自由に配布して、自由に改造していこうという活動です。そのソフトのほとんどが無料で配布されています。

「オープンソース」は、金銭のみならず、自分の時間を自分の特技(デザイン、プログラム、プロモーション等)を活かし、コミュニティーを通じてソフトを一緒に発展させて行こうという、“コミュニティー”があるからこそ成立するソフトウエアです。

ネット上での交流も大事ですが、他人と直接の出会いも大切・・・ということで、東海地方のOSS (オープンソースソフトウエア)団体が集まって、花見をすることになりました。

その場を使って、ネット中継をし、東海地方の OSS (オープンソースソフトウエア)を盛り上げて行こうと企画しました。



転載歓迎です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 2010/4/3 NGK花見2010 & OSC名古屋2010キックオフ「東海地方のOSSを花見で語ろうUstream中継スペシャル!」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【テーマ】

2010年8月に開催されるイベント、オープンソースカンファレンス Nagoya 2010 に向けて、新年度にも入りましたので、今年度の抱負などを花見の席で発信して行きます。

当日割り込み参加者歓迎。

来ることが出来ない方も、Twitter などで、参加して下さい。



【日時】

4/3 (土) 17:00~18:00 (?)
4/4 (日) 12:00ぐらい 予備録画 放送(ネット事故があった場合の予備)

※ 屋外でのモバイル中継になります
※ ネット状況、天候により、中止、変更になる可能性が有ります
※ 当日にネット回線の事故があった場合に備えて、日曜日に再放送予定


【URL】

http://www.ustream.tv/channel/osc-nagoya



【Twitter ハッシュタグ】

#osc10na



【参加者】

DSTokai
OSC 2010 Nagoya 実行委員会
FLOSS 桜山勉強会
OpenStreet Map 東海
CS Nagoya
名古屋アジャイル勉強会
Usagi Project (MyNETS + concrete5)



【理由】

東京とかで Ustream いっぱいやっているから、東海地方の私たちもやりましょうよ~。




【多分やること】

・話すネタ
  ・OSC Nagoya までの豊富
  ・OSC Gov にむけて
  ・オープンソースとビジネス
  ・オープンソースと行政

※ 当日の天候や内容によって、大幅に変わることが有ります。



【おことわり】

※ 屋外からの中継になるので、いろいろな事故が予想されるので
  気軽に待機してください

※ お酒が入るので、それをわきまえて御覧下さい





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ NGK花見2010 & OSC名古屋2010キックオフ イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■日時

4/3(土) 16:00- 鶴舞公園のどこか

適当に探して下さい。


■参加費

5000円?
普通に居酒屋で飲む程度の料金だと思ってください



■申し込み

特に定員などの制限はないのですが、ある程度は人数を把握しておかないと
準備が難しいため、ATNDへ申し込みお願いします。

http://atnd.org/events/3755
※当日飛び込み参加でも構いません。







ここのブログをお気に召して下さったら、該当カテゴリーのクリックをお願いします
m(_ _)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ




Creative Commons License
ロスと日本の映画とマーケティング日誌・アルケミスタの住人
by Katz Ueno (株deerstudio)
http://katz515.exblog.jp
ブログ記事は文章のみCreative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 ライセンスに基づいて、非営利・事前通告なしの転載を許可します。
例外など再配布の条件についての詳しい情報はhttp://katz515.exblog.jp/10033851/にて閲覧出来ます。


--
[PR]
by katzueno | 2010-04-02 20:35 | インターネット、IT&ライフ

このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。

 

 


Twitter成功のわけ = Ustream (ボケ) + Twitter (ツッコミ) 関係

忙しいです。すごく忙しいです。でも、幸せです〜。

数ヶ月前にちょっとだけ、取り掛かっていると紹介した、「Japan Film Festival Los Angeles」のホームページが段々と形になってきました。
c0150860_2335528.jpg
● Japan Film Festival Los Angeles 2010
http://www.jffla.org/2010/ja/

私が関わっている concrete5 を使用して構築しました。

当社もスポンサーとして参加させていただいています。



<関連記事>

● 岩井俊二監督が審査員の短編映画祭「box[ur]shorts Film Festival」サイトリニューアル
http://ja.katzueno.com/2009/11/1087/





自分でも、日本語版翻訳者として concrete5 を理解しているつもりですが、こうやって実際の案件で作業していくと、その効率性と操作性が素晴らしいことを再実感させられます。

最初、WordPress さんや Movable Type さんを使われている方にとっては、慣れない部分があると思います。ですので、数カ月、ゆっくりと自分で勉強できる方に限ってですが、きちんと勉強できれば、かなり効率良くサイト構築が出来ると思います。

今回は、このプロジェクトで

・サイト構築
 ・テンプレート制作
 ・多言語化
 ・パスワード保護ページ
 ・予約フォームシステム

などを、ほぼ concrete5 の基本機能だけで構築しました。68ページものサイトを、ほぼ一ヶ月で構築できたのは、奇跡です。




この他にも、

・SNSで情報交換
 ・Usagi Project の MyNETS を使用
・Google Docs で文章管理
・Twitter & Facebook でマーケティング

などを活用しています。

さて、今日は、この中でも Facebook と Twitter に関して紹介したいと思います。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ Twitter が成功したわけ:SNSの歴史
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

実はさきほど、ロサンゼルスから連絡がありました。

とある知り合いの企業から、とある商品を紹介したいとのことでした。

ということで、企画書を2時間でメールで書いて、3〜4時間待ったら・・・。

「オッケー。予算も降りたよ」

と即認可が降りて、Ustream、Twitter、Facebook を使ったマーケティング活動をロサンゼルスの3人と日本の私1人で行うことになり、翌日には、Skype を使ってネットミーティング。

そして、私が Google Docs と Google Wave を使って文章を共同管理して行こうと提案し、作業が始まっています。





クライアントさんからお願いがきてから3日目にチームが結成され、作業が始まりました。

・Twitter
・Facebook
・Ustream
・YouTube
・Eメール

を中心とした活動を

・Skype
・iChat
・HootSuite
・bit.ly
・Google Docs
・Google Wave

などのサービスと

・Tweetie
・TweetBubble
・Ustream Producer

などのソフトやiPhoneアプリを使って行います。

正直言って、各サービスの使い方を紹介するだけで数冊の本が書けてしまうような状態です・・・。

今回は、簡単に、今、「Twitter」がなんで注目されているのかを紹介したいと思います。

本当にTwitterを使いこなしたいと思われる方は、上記のような様々なサービスを使いこなしていくのが重要なのです。





Twitter の成功を紐解くと、アメリカのソーシャルメディアの変革に当てはまります。

Six Degree というサービスから始まったSNSサービス。最初の火が付いたのは、 Friendster というサービス。私も2003年4月ぐらいに最初にFriendsterにユーザー登録。

最初の SNS は友達と紹介しあう程度。

Friendster は現在でも東南アジアには人気です。これは、インターネットの接続スピードに関係があるかもしれません。

しかし、アメリカでは MySpace が大人気になりました。そのキーワードが「カスタマイズ」と「ミュージシャン」でした。

HTMLやCSSを習得する必要がありましたが、その後、オンラインで簡単にコードを作れるサイトも出てきて、皆が自由自在に自分のプロフィールをデザインすることが出来ました。

自己主張が激しいアメリカならではです。

そして普及したもう一つの理由が、アーティストが気軽に自分の楽曲などを紹介し、ファンとの交流やマーケティングが可能になったことです。

ここで、私のソーシャルメディアとの関わりも、友達と連絡を取り合うツールから、仕事のツールとしても活用するようになりました。2005年頃のことです。

というのも、MySpace で、「映画」のプロフィールが作れるようになったのです。

ということで、インディー映画を作っていた私は、MySpace で自分の作品のプロモーションを開始、そして他の映画のプロモも、お金をもらって管理するようになったのです。

最終的に MySpace で管理していたアカウントは 8つになりました(苦笑)

つまり、考えていただくと、私が Mixi で8つのプロフィールを持っていたと言うことになります。



しかし、MySpace も問題があったのです。

・プロフィールの装飾がかなり自由に行え、読み込みが重いプロフィールが出る
・アーティストやねずみ講ビジネスからのスパムが大量に発生した

そして、サーバーからのレスポンスが遅かったり、よくサーバーが落ちたりしました。

(全然関係有りませんが、ネットワーク管理をしている知り合いが働いていたサーバーセンターに、 MySpace のサーバーがおいてあり、直に見たことがあります。それだけなんですが〜)



そして、2007年、Twitter が登場し Facebook が後述の理由で一躍有名になりました。



んで・・・ここで気がついたのですが、7年間の変革を書くと、めちゃくちゃややこしくなるので、ハショります・・・。




ともかくも

Friendster はソーシャルの基礎を確立し
MySpace は、ビジネスとしての可能性を与えてくれましたが、ユーザーに過ぎた自由を上げてしまって混沌としてしまいました。

それらの SNS の欠点たちを Facebook はバランスよく調整しました。

Facebook は2009年に自分のプロフィールのデザインの自由度をあえてなくし、他のSNSに比べると、結構な“規制”をかけました。しかし、ユーザーのカスタマイズ度が制限されることにより、目障りなプロフィールなどがでてこなくなりました。

Facebook のデザインに自由度が効かないことが受け入れられたのは、 MySpace がどれだけひどい状態になったかを皆が見てきたからでだとおもいます・・・というか私のアメリカにいる友人たちも異口同音に語っています。なので、 Facebook は運が良かったのもあるかもしれませんね。



そして、Facebookは、他のどのソーシャルネットワークが考えつかなかったことを、2007年5月にやったのです。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ Twitter が成功したわけ:オープンになること
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

それが、「オープンになること」でした。

MySpace 時代では、サイトの中にすべての機能を入れて完結しようとしました。しかし、私のように、仕事として、ブログや Twitter や・・・と、いくつものアカウントを管理するのはすごく面倒くさかったのです。

そこで、Facebook では、今ではMixiでも導入された「アプリ」機能を始め、そして、Facebook Connect というサービスを始めたのです。

ユーザーが自分の好きな機能を付け加える・・・。iPhoneのアプリの機能のようなもの、そして、Facebook Connectとは、Facebookが、他のサービスに、ユーザー認証を代行しようというサービスです。

Facebookは、ユーザーのログインなどのユーザー管理で基本的なことを行い、第3者の企業が、サービスに参入出来るようにし、商業的に大成功をおさめることができた最初のケースだったのです。

そして、TwitterとFacebookは、つぶやきをFacebookとTwitter相互にシンクロさせることによって、ユーザーの面倒くささを解消することになり、それが爆発的な発展を遂げることになったのです。

そして今、Ustreamも爆発的な人気を収めています。

その起爆剤となったのが、TwitterとFacebookとの連動です。

TwitterやFacebookで、該当するUstreamの放送をつぶやくと、それがUstreamの放送ページにも反映されるようになったのです。

つまり、これからは、どれだけ、プラットフォームを「オープン」にして、ユーザーの面倒くささを解消することが鍵になると思います。





さて、Twitterが成功したわけ・・・を書いているのですが、なぜか Facebook の話しばかりになってしまいました・・・。

時間もないので要約すると・・・ Twitter は、Facebookの例に習い、自分たちの中で完結するのではなくて、他のサービスと一緒に共存することを選んだのです。

Twitterは、2007年にサービスが開始したものの、ちょっと低迷した時期が続きました。2008年の大統領選挙でちょっとだけ注目を浴びましたがそれほどでもありません。

ですので、 2009年に Facebook と同じように、ユーザー認証を公開しました。そして、それに加え、 Twitter は認証されたユーザーの情報を他のサービスに提供することを許したのです。

また、Twitter 自身は140文字のマイクロブログというスタンスを崩さず、シンプルを貫いていると言うのも MySpace からの教訓かもしれません(憶測です)。そして、Bit.ly、TwitPic や Twitlogなど、追加機能を他のサービスととして提供させることにしたのです。

Twitter が成功したのは、Facebook の Friend Connect の成功を垣間見た Twitter が、それを取り入れて、 Facebook との共存を図り、しかもその拡張機能追加をスピーディーに行えたからです。

そして、Ustream も同じように、 Facebook Connect を見て、 Facebook と Twitter との共存を他のライブ放送サイトの誰よりも早く行ったので、成功したのではないでしょうか・・・。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ Ustream (ボケ) + Twitter (ツッコミ) 関係
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ということで、技術的な難しい話はおいといて・・・。

簡単に言うと、「Twitter」と「Ustream」は、ボケとツッコミの関係を築けたのではないでしょうか〜。





Twitter を使いこなすためのコツ・・・。

それは、SNSの試行錯誤の歴史そのものです。

他のサービスを上手に使い分け、気軽に連携できる。

そして、それらを誰よりも速く行わなければいけません(ここ重要)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今からの鍵は「オープン」と「コラボレーション」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

実はこれ、ネット上で発展したものではなく、実際の社会ではすでにあるものです。

例えば、免許証を例にとります。

免許証の本来の役割は、自動車が運転出来ることを証明するためのためだけに作られました。

しかし、免許証があると、なぜか、本来の「車の運転」という目的以外に、レンタルビデオでビデオを借りられたり、アメリカではクラブに入るときの年齢チェックに使われます(車の運転を証明するものが、飲酒のため使われています(苦笑))



これって、将来のネット以外のビジネスにも繋がることではないかなと思っています。











ここのブログをお気に召して下さったら、該当カテゴリーのクリックをお願いします
m(_ _)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ




Creative Commons License
ロスと日本の映画とマーケティング日誌・アルケミスタの住人
by Katz Ueno (株deerstudio)
http://katz515.exblog.jp
ブログ記事は文章のみCreative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 ライセンスに基づいて、非営利・事前通告なしの転載を許可します。
例外など再配布の条件についての詳しい情報はhttp://katz515.exblog.jp/10033851/にて閲覧出来ます。


--
[PR]
by katzueno | 2010-03-28 02:41 | マーケティング

このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。

 

 


ソーシャルメディアのプロが使うデザイン素材集

今日は短い紹介。

ここ数カ月、「Mashable」というブログ情報サイトを購読しだしました。
ブログやソーシャルメディア情報を中心に情報発信しているニュースサイトです。

サイト自体にも最新の技術が取り入れられ、私も結構自分のサイト制作に取り入れたりさせていただいています。

しかし問題が・・・。

使える情報がありすぎて、紹介しようと思っていると、また新たな美味しい情報を発信しています・・・。

この情報量は凄いです。

ということで、詳しく紹介するのを諦めて、手抜き紹介することになりました。

今回紹介する記事は・・・



● 10 Essential Design Tools for Social Media Pros
http://mashable.com/2010/03/23/social-media-design-tools/

「ソーシャルメディアのプロが使う10の基本デザインツール」



各ソーシャルメディアのプロと呼ばれるデザイナーさんが方が実際に使っているツールをまとめたものです。

企画書作成ツールとか、プロジェクト管理ツールなど、楽になるツールが目白押しなのですが・・・。英語ができないと問題です。英語が出来る方でも、クライアントが英語読めなかったら使い物になりませんし・・・。

ということで・・・今回紹介するのは



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● デザイン素材のリソース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ベクター形式デザインは

c0150860_8462922.jpg
● Dezignus
http://dezignus.com/





色彩デザインは

c0150860_8464063.jpg
● COLOURlovers
http://www.colourlovers.com/





フォントは

c0150860_8482850.jpg
● DaFont
http://www.dafont.com/





グラフィックのインスピレーションはもとより、Photoshopのカスタムブラシや、テキスチャー、アイコン、スタイルなども豊富にある・・・

c0150860_8503418.jpg
● deviantART
http://www.deviantart.com/





そして、極めつけがこれです!
というか、個人的に探していたので、忘れないために今回は紹介したのでした・・・。





英語のみですが、単語で自分にあったアイコンを検索してくれる・・・

c0150860_8523546.jpg
● Iconfinder
http://www.iconfinder.net/





これは便利そう・・・。

しかも、今、 concrete5 日本語サイトのコミュニティーを作っているところなので、かゆいところに手が届くアイコンを探していたのでした・・・。

わーいわーい。






ここのブログをお気に召して下さったら、該当カテゴリーのクリックをお願いします
m(_ _)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ




Creative Commons License
ロスと日本の映画とマーケティング日誌・アルケミスタの住人
by Katz Ueno (株deerstudio)
http://katz515.exblog.jp
ブログ記事は文章のみCreative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 ライセンスに基づいて、非営利・事前通告なしの転載を許可します。
例外など再配布の条件についての詳しい情報はhttp://katz515.exblog.jp/10033851/にて閲覧出来ます。


--
[PR]
by katzueno | 2010-03-24 08:55 | インターネット、IT&ライフ

このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。

 

 


「予期せぬエラーが発生しました」の矛盾


今、無料ウェブサイト運用ソフト「concrete5」の新バージョンの日本語版の翻訳作業を行っています。

そこで、ソフト開発者の端くれとしてふと疑問に思ったことがあります。

それは

「An unexpected error occurred」 = 「予期せぬエラーが発生しました」

というエラーメッセージです。

これ、プログラマの皆さんにお願いです。というか提案です。

「予期せぬ」を使うのを止めませんか?





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 「予期せぬエラーが発生しました」のエラーは、結構予期出来るやん〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

concrete5 日本語版の開発を本格的にスタートして1年余り。

初心者から上級者ユーザー様まで、沢山のお問合わせをいただいております。

その中で、「予期せぬエラーが発生しましたと言うメッセージが出ているのですが・・・」という質問がやってきます。

んでですね。何百人の方とメールをやり取りしていると、それらの「予期せぬエラー」は、サーバーの設定が間違っていたり、ファイルのアップロードがうまく行っていなかったりと、結構「予期」できるんですよね〜。

これは、日本語の翻訳の問題ではなく、英語でも同じです。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 要は主語が違う
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

誰かが「予期せぬエラー」と言うようにしようと決めたのですが・・・。混乱が起こるのは主語がはっきりしていないからじゃないでしょうか・・・。

「予期せぬエラー」とは、使用しているソフトウエア自身にとって、ソフトウエア自身以外の要因や、開発者の予測範囲外のエラーが発生したことを指します。

ある程度経験のある人は「ああ、このソフトにとって予期せぬエラーだけれど、同時に起動している他のソフトやコンピュータの設定とかがおかしいからエラーが起こっているんだな〜」

と思えます。



しかし初心者の方は

「えええええ〜〜! 予期せぬエラーって、予期出来ないエラーをどうやって解決すりゃーいいのですか〜!?」

と混乱してしまう可能性があるかもしれません。

普通「予期せぬエラー」は、

予期出来ない = 原因究明が不可能なエラー


と捉えられてもおかしくありません。初心者の方は、そこで解決策を探るのを諦めてしまいます。

なので、起こったエラーは、解決が可能なエラーであることを別の言い方で伝える必要があるかもしれないと思ったのです。





ソフトウエアの開発っておもしろいですね〜。

コンピュータを理解している人にとっては、当たり前のことなので、見失いかける時があります。

世間一般にソフトを開発しているからこそ、初心者の方から上級者の方まで出来るだけ沢山の方が使えるようにする努力をしてきたので、新しい視点で物事を見ることが出来るようになりました。

初心に戻ることを忘れないために、これを事を書いているわけです。

今まで、ソフトウエア開発者にとって当たり前だった「予期せぬエラー」。これを考え直す時期が来たんじゃないのでしょうか〜。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ Twitterのエラー画面が画期的
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

そんな時に、ずーっと気になっていたのが、Twitterです。

Twitterって、2007年の開始当初から結構エラーが出ています。

私的に、頻度で言うと、昔のWindows 98並のエラー発生頻度です。

なのに、そんなにユーザーさんから文句がでません。
私が思うに・・・彼らのエラー画面に起因しているのではないでしょうか。

これが、Twitterがエラーになったときに表示されているエラー画面です。

c0150860_1126110.jpg
c0150860_11261052.jpg


エラー画面は「Something is Technically Wrong」(なんか技術的に問題があるみたいです)と一言。そして、かわいいクジラやロボットの絵が・・・。

ある意味、無機質的なエラー文よりも、こういう人間味のあるエラー文もアリだなと思ったのでした。





ちなみに、このTwitter クジラのイラストを描いたのは、上海生まれシドニー在住のイラストレーター・ルーさんです。

● Yiying Lu | Illustration, Graphic Design & Art Direction
http://yiyinglu.com/

最近では、こんな面白い作品を発表されています。

● アップルの新製品「iBoard(アイボード)」「iCarpet(アイカーペット)」
c0150860_11313055.jpg






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ concrete5 でもやっていい?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これを「concrete5」でやりたいな〜。





「予期せぬエラーが発生しました」



「エラーが発生しちゃいました。あっちゃー」

みたいな・・・。

どうしましょう・・・。ご意見はKatzのTwitterアカウントまで〜。

● KatzのTwitterアカウント
http://twitter.com/katzueno







ここのブログをお気に召して下さったら、該当カテゴリーのクリックをお願いします
m(_ _)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ




Creative Commons License
ロスと日本の映画とマーケティング日誌・アルケミスタの住人
by Katz Ueno (株deerstudio)
http://katz515.exblog.jp
ブログ記事は文章のみCreative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 ライセンスに基づいて、非営利・事前通告なしの転載を許可します。
例外など再配布の条件についての詳しい情報はhttp://katz515.exblog.jp/10033851/にて閲覧出来ます。


--
[PR]
by katzueno | 2010-03-17 11:59 | インターネット、IT&ライフ

このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。

 

 


トヨタ公聴会とオープンソース

映画を作っている時も、ホームページを作っている時も、気に入った映画、ホームページがどうやって作られているか気になります。

と言うことで、時事ネタを引っ張り出します。





アメリカではよく、委員会が開催される公聴会の内容を、ネットでも放送します。

この委員会、日本では、「常任委員会」とよばれているものです。

● 常任委員会 - Wikipedia
http://bit.ly/9eWwQM



日本の国会、常任委員会も

● 衆議院インターネット審議中継
http://www.shugiintv.go.jp/jp/

● 参議院インターネット審議中継
http://www.webtv.sangiin.go.jp/

などでも、常任委員会のネット中継をしていますが、アメリカでも同じように、常任委員会をネット中継しています。

アメリカの場合は、その上に各常任委員会で独自のホームページを持ち、情報公開を徹底しており、ほぼすべての常任委員会の公聴会のビデオも、そこで公開しています。

日本の場合も公開はしていますが、委員会毎に整理整頓されていないので、たどり着きたいう情報にたどり着きづらいですね。





さて、今夜、豊田社長を呼ぶ「Committee on Oversight And Gofernment Reform(米下院エネルギー・商業委員会)」による公聴会。

その委員会もホームページを持っています。


c0150860_22193929.jpg
● Energy & Commerce | Committee on Oversight And Gofernment Reform
http://oversight.house.gov/

公聴会の模様は、ケーブルテレビ局のチャンネルの1つ「C-SPAN3」では、生放送されるようです。以下から見ることが出来ます。

放送開始は、25日深夜1時頃(24日夜)からのようです。

● C-SPAN 3 生放送用リンク
http://www.c-span.org/Watch/C-SPAN3.aspx

● 生放送後アーカイブ:Toyota Response to Sudden Acceleration Incidents
http://www.c-spanarchives.org/program/id/219998






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 広がる行政・政府のオープンソース利用
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ともかく、今夜行われる公聴会のホームページを見ていて気がつきました。





このホームページ、私が、オープンソースの世界に入るきっかけを作ってくれた無料オープンソースソフト「Joomla」で制作されていたのです。

● Joomla
http://www.joomla.org/

● Joomla じゃぱん
http://www.joomla.jp/

アメリカの行政関係者の最近の傾向として、今までは、導入に時には数千万円掛かっていた、商用ソフトを使って各ホームページを運用していました。

しかし、最近では、WEB制作業者には数十万〜数百万円の制作料金を支払いますが、ソフト自体は無料のオープンソースソフトを使うケースが多くなってきました。



その最近目立った例としては、ホワイトハウスです。

●ホワイトハウスの公式サイト,オープンソースのCMS「Drupal」を採用 - ITPro by 日経BP
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20091027/339497/



無料オープンソースソフトを使う利点は、その信頼性と、手軽さにあります

私が開発している無料オープンソースソフト「concrete5」も、インディアナ大学の医学部に使われることになりました。





大学や政府でも使われているソフトが、個人でも手軽に導入出来るのが無料オープンソースの良いところです。

しかし、自分でも手軽に導入出来るソフトですが、使いこなすのは自分次第。

どんなに高機能でも、自分でソフトを使いこなせないと、その進化は発揮出来ません。

どんなに良いスキー板や、スノーボード板を買っても、最後にメダルの色を決めるのは人間様である選手です。





ということで、私は、私が使用しているソフトを使っているホームページを見つけると、そのホームページがどのようなカスタマイズをしてサイトを構築しているかを調べ、自分の今後につなげています。

最初にも述べましたが、映画制作においても、気に入った映画がどのようなカメラや編集システムを使って作られたかを調べたいのかと同じです。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ トヨタ公聴会ホームページのカスタマイズ具合
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、今夜行われる、トヨタの公聴会ホームページがどのようなソフトやプラグインを使用して構築されているかを調べてみました〜。



基板ソフトとして

● Joomla
http://www.joomla.org/

● Joomla じゃぱん
http://www.joomla.jp/



というシステムが使われ・・・その拡張ソフト(エクステンション)には・・・

・JCE
http://www.joomlacontenteditor.net/

記事編集エディター。訪問者の私たちには見えませんが、公開する記事を編集するときにいろいろ機能がついているエディターです。無料エクステンション(プラグイン)です。



・News Show GK3
http://tools.gavick.com/newshow.html

トップページにある、写真と見出しのスライドショーを表示するためのエクステンションです。



・swMenuFree
http://www.swmenupro.com/

メニューに使われています。マウスを、いくつかのメニューアイテムに持っていくと、新しいメニューがスクロールして出てくる効果を出すための拡張エクステンションの無料版を使用しています。



・JCal Pro
http://dev.anything-digital.com/JCal-Pro/Features.html

カレンダー拡張エクステンションです。これは無料ではなく有料($29)拡張ソフトです。





以上のように、ソフトウエア代$29を払い、デザインをきちっとすれば、自分でもアメリカの下院委員会のホームページを作ることが出来るようになります。





オープンソースのおかげで、ぐっと身近になった、ホームページ運用管理。

私も、ソフトを制作しているからこそ、他のユーザーさんが、どのようなソフトを、どのような拡張ソフトを使ってサイト運用しているかを調べることは、私の「concrete5」日本語ソフトの開発や運営に役立っていくことでしょう。

ちなみに、私たちの、concrete5も、この委員会と同じような

・スライドショー
・ドロップダウンメニュー
・カレンダー
・ビデオ

これらの機能の付いた、ホームページを、Joomlaより簡単に、作ることが出来ます〜(最後は宣伝かい〜)



concrete5 のダウンロード、詳しい説明はこちらから〜。

● concrete5 Japan with Usagi Project
http://concrete5-japan.org







ここのブログをお気に召して下さったら、該当カテゴリーのクリックをお願いします
m(_ _)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ




Creative Commons License
ロスと日本の映画とマーケティング日誌・アルケミスタの住人
by Katz Ueno (株deerstudio)
http://katz515.exblog.jp
ブログ記事は文章のみCreative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 ライセンスに基づいて、非営利・事前通告なしの転載を許可します。
例外など再配布の条件についての詳しい情報はhttp://katz515.exblog.jp/10033851/にて閲覧出来ます。


--
[PR]
by katzueno | 2010-02-24 06:50 | インターネット、IT&ライフ

このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。

 

 


パイオニアは創り続ける!映画制作とオープンソース
オープンソースCMS「concrete5」の日本語版の翻訳を一人で始めたのが、去年の今頃。

Usagi Project という団体に所属し、「MyNETS」というSNSソフトの英語版を作成した次のプロジェクトで、リーダーのつじくにさんから「Katzさん、concrete5日本語版作ってみない〜?」と誘われたのがきっかけです。

そして、アメリカの開発元にメールを出すと、一週間後に向こうから返事が。「是非、日本語版を作って〜」との返事。

メールを2通ぐらいやり取りしただけで、私は「concrete5」という公認のホームページ制作ソフト日本語版を作るプロジェクトリーダーとなってしまいました。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 「ソフトウエアの知識ゼロ」が「ソフトウエア開発者の一員」に
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今だから、懺悔をしますが、実は私、去年の今頃まで、本格的にソフトウエアの開発をした経験はありませんでした。

唯一、「Joomla」という、「concrete5」と同じようなサイト管理ソフトの運営をしたときに、若干の改造ができただけで、これらのソフトで使われているPHPというプログラム言語の知識は一切なし。

HTMLの知識と、初級のCSSの知識だけでした。





早送りして、1年後の今。concrete5の日本語版開発を通じで以下のことを学ぶことが出来ました。

・PHPプログラム知識
・ソフトウエア翻訳の知識
・インターネットサーバー管理
・MySQLデータベース管理
・セキュリティー管理
・SVN(グループでソフトを開発するときのシステムの1つ)





そして、技術のみならず、人とのネットワークも・・・

・世界中のWEB制作者との出会い
・昨年7月ポートランドに行き、発足メンバーと出会う
・日本の各地でいろいろな人との出会い

を得ることが出来ました。





ここで、1つ、告白します。

私は、今までずっと文系人間です。

高校も私立文系コース。

大学は映画学部です。





映画では、編集作業などにパソコンを使います。

しかし、私は、今まで、コンピューターに関して正式な教育を受けたことがありません。

あるといえば、大学の時に、単位稼ぎで受講したコンピュータ基礎。

マウスの使い方から学ぶクラスで、期末試験はワードで、パンフを作ること・・・。

しかし、当時、英語があまりしゃべれなかったので、英語の勉強がてら、良い経験になりました。





とにもかくにも、私のコンピュータに関する知識は、全て、独学で得たものです。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 師匠の存在の大きさ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一応、私にはパソコンで師匠と呼べる存在の人がいます。

彼は今、ミシガン州で・・・何をしているんだろう・・・

師匠から教わったことは、技術的な事はあまり学んでいなかったと思いますが、いろいろな経験を得ることが出来ました。





中古のDELLノートパソコンに、FedoraというUNIXのOSを入れたり、

ロサンゼルスの某データセンターに連れていってもらい「これ、◯◯(誰もが知っている会社)のサーバー」とか見せてもらったり・・・。

その他、ブログでは書けない、いろいろな武勇伝を教えてくれました。





ブログに書ける事(苦笑)で一番心に残った出来事があります。





5年前のある日、行きつけのコーヒー屋さんで、彼に出会います。

彼は、ノートパソコンを使って何かをしています。

「何してんの〜?」と私が聞くと・・・

「タイムカードシステムを自作してる」・・・とのこと・・・。





彼が当時働いていた会社は、西欧のサーバー系のソフトウエア会社で、勤務体制は完全フレックス制。

作業はすべて、ノートパソコンの端末などで会社のサーバーに接続して行うので、ミーティングがない限り、インターネットがあればどこでも仕事ができる環境でした。

ということで、会社のオフィスの外で働いているときは勤務時間の記録が特に重要。ということで、彼は、会社のサーバーに接続し作業している時間を自動的に算出し、記録するシステムを自作していたのです。

彼曰く、会社が元々使っていたシステムは、自己申告制で、特に外注業者が、作業時間を水増ししていたそうです。また、手入力していたので面倒くさかったとのこと。

彼の会社は、作業を全て会社のサーバーに接続し、サーバー内で作業をしていたので、サーバーの接続時間を直接時間ログとして記録することが可能という簡単な環境にあったと言う条件もありました。

しかし、彼は、新しいタイムカードのプログラムを・・・、しかも、経理部の負担も減ようにと、会社の給料システムとも直結させたシステムを、1日で作ったとのことです。





数ヶ月後、その一日で作ったシステムのおかげで、外注業者の水増し請求が減り、経理部の負担も減少。

結局は年間1千万円近くのコスト削減に貢献したとのことです!

彼曰く「簡単だったよ。俺の作ったソフト、誰でも書けるよ」

だそうです。



5年前のエピソードでした。





去年まで、私は、ただソフトウエアを使う人でした。

しかし、「concrete5」で使用しているプログラム言語、PHPは、結構簡単なプログラム言語です。

今まで、HTMLを使ってホームページ制作を指定た私にとっても始めやすいプログラム言語でした。

そうして、「concrete5」の日本語版開発を初めて1年。





この師匠の、「便利そうだから1日で作った」という、なんとも柔軟な姿勢は私の中でも生かされていると思います。

「concrete5日本語版、作れるんじゃない〜」と思ったのが最初です。

(とは言っても師匠のように一日で「concrete5」の日本語化を1人でできたわけではありません。Usagi Projectのメンバー一同の助けを借りてここまで来ることが出来ました。あと、元々アメリカで開発されているソフトなので、オリジナルではないですし・・・)

しかし、私の師匠に一歩近づいたかな〜と感じています。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ どの業界のパイオニアも『創り』続ける。それは映画業界も同じ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

また、私がこの「concrete5」日本語版開発をできるようになった理由は、私の映画制作の経験もあるかなと思います。

そして、上記の師匠と、映画制作には、以下の共通点があると思うのです。





「どの業界も、パイオニアは『創り』続ける」

ということです。





私の映画制作での、特技の1つが、サウンドです。

映画・テレビでのサウンド(音)は、実は結構、重要なのに、見逃されている要素の1つ。

しかし、私は、運良く、現場録音(ロケーションサウンド)に師匠と呼べる存在の人がおり、サウンド編集(MA)においても奇遇が重なって、十分な経験をつむことが出来、とあるプロダクション会社の社長さんから「Katzのサウンドセンスはハリウッドのインディー界で一番だ」と褒めていただくまでになりました。





そのきっかけとなった出来事が、ロケーションサウンドの師匠との、この経験からでした。





今では、ハリウッドのアカデミー会員となり、毎年オスカーのサウンド賞を決める一票を持っている私の師匠。

彼はあまり長編映画には働いていません。長編映画は撮影日は30日近く拘束されるので、主に、ミュージックビデオやCMなどの現場録音を手がけています。

彼が手がけた作品は、日本でもここ5年で、数十作品以上が公開・放映されています。





10年前の、ある日、彼に電話で呼ばれました。

「新しい事を始めたいから、ちょっと手助けして欲しい」

とのことです。





10年前、ミュージックビデオの撮影では「DAT」と呼ばれる業務用デジタルオーディオテープが使われていました。

DAT に、 CD からの音源を録音し、タイムコードを焼きこみます。

そして、ミュージックビデオを撮影する時、音楽が入った音声トラックをスピーカーから流し、タイムコードトラックを、 LED ディスプレイがついた、“カチンコ”と呼ばれる道具に送信します。

c0150860_1374921.jpg
(そのサウンドの師匠に録音してもらった私のショートフィルムの撮影風景。写っているのが Digital Slate(カチンコ))



そうすると、編集するときに、そのカチンコに表示されたタイムコードで、このカットが曲の何分何秒の部分なのかが一発でわかるようになり、わざわざ1ショットごとにタイミングを合わせる必要がなく、効率化が図れたのです。

これを「プレイバック」と呼びます。





私が電話で呼ばれたのは、そのミュージックビデオ用の「プレイバック」を Mac のノートパソコンからやりたいので、パソコン購入のアドバイスをしてくれとのことでした。

師匠は、映画の現場録音に関してはプロでしたが、パソコンに関しては素人でした。





ということで、私が住んでいた West Los Angeles の近くに、プロの楽器屋さんがあり、そこで、PowerBook G4 というマックのノートパソコンと、 ProTools という映画業界では常識のサウンド編集ソフトを購入するのを手伝いました。





当時、ミュージックビデオのプレイバック用 DAT テープを作成(マスタリング)するためには、百万円近くの業務用機材を購入する必要がありました。

そういう機材を持てるのは中規模以上のスタジオのみ。 DAT テープを作成するために、専門のスタジオでマスタリングを頼む必要があったのです。

スタジオに行き、CDを提出し、作業を待って、完成したテープを取りに行くか、撮影場所に配達してもらう必要があるという、時間と手間も掛かっていました。

それを、私の師匠は、Macのノートパソコンと、ProToolsのソフト、40万円の設備投資で、同じことが出来るようになり、しかも、基本的にノートパソコンのセットなので、撮影現場でもマスターを作成出来るようになりました。

しかも、テープではなく、ハードディスクなので、テープを頭出しする必要もなくなり、待ち時間も激減。





今となっては、ミュージックビデオのプレイバックをしているプロは、誰でも、この方式を取っています。





しかし、私の師匠は、10年前、まだ、ハードディスクでのレコーディングがあまり信用されていない時代に、ノートパソコンを使ってプレイバックをするという“革命”をしました。





10年前の当時、 ProTools を購入していた楽器屋さんの店員さんに、私の師匠が一生懸命、自分がノートパソコンと、 ProTools のシステムを使ってやりたいことを説明していましたが、店員さんは何のことか全然わからず。

ProTools システムの公認販売アドバイザーにも関わらずです(苦笑)

当時、 ProTools は、ミュージシャンや、映画のサウンドを編集をしている人だけが使っていました。

ProTools のパソコンの屋内の音楽編集システムを、屋外に、しかも撮影現場に持っていくと考えつく人なんて、一人もいなかったのです。





ProTools のシステムは、屋内用だったので、屋外で電源を供給するには、100ボルトの電源を供給する必要がありました。

ということで、私の師匠は、システムの購入後、車のDC/ACコンバーターを取り付け、一日十分電源が持つように、12Vの大容量鉛バッテリーを大量に購入し、電源を安定的に供給出来る仕組みを作りました。

こんなこと、誰も教えてくれません。もちろん解説書なんてありません。私の師匠が、自分の今までの経験と将来のテクノロジーを見極め、積み上げて行ったものです。





10年後の今。

ハリウッドでのミュージックビデオの撮影シーンにおいて、 ProTools を使ったプレイバックをしている人はたくさんいます。

この10年の間に、ミュージックビデオのプレイバック用 DAT テープのマスタリングをしていたスタジオが全て潰れました。

マニアックなことですが、私の師匠が10年前に始めた、HDDプレイバックのおかげで、ロサンゼルスで、50人くらいの人が職を失ってしまいました。

反対に、私の師匠は、アカデミー協会の会員で、毎年アカデミー賞作品を投票している一人です。





今でも、彼の自宅に行くと、いろいろな新しい機材を見せてくれます。彼のサウンド録音機材のコレクションは数千万円規模になっています。

しかも、1本10万円するマイクを、ただ購入して使うのではなく、時には分解して、自分なりの改良を加えて使っています。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 常に何かを自分で創っていき続ける
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ここで学んだことは、何事も、業界のフロンティアと呼ばれる人は、誰かが何かを創るのを待っているのではなく、常に何かを自分で創っていかなければいけないと言うことです。

あと、高い機材であっても、価格が高いからと恐れずに分解出来る勇気を持つことです(苦笑)





同じように、ハリウッドで働いている映画カメラマンは、なにかしら、自作の道具を持っています。

私も現場録音をしているとき、ミキサーや録音機材を乗せるサウンドカートを自分なりにカスタマイズしたり、XLRという音声ケーブルを自作したりしていました。
c0150860_18492635.jpg






その最高の例が、ジェームズ・キャメロンです。

「アビス」や「ターミネーター」で、コンピュータグラフィックを次のレベルに導き、「タイタニック」でコンピューターグラフィックを、現実世界と分からないほどに進化させ、そして、今回の「アバター」で 3D 映画の撮影技術をパナソニックといっしょに開発しました。

しかも、技術だけではなく、きちんと売れるストーリーがあるんですよね。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ インターネットの世界でも起こりつつある変化
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

同じようなことが、この「オープンソース」「concrete5」というソフトウエアで起こっています。

オープンソースという言葉が生まれたのは1998年。

そんなにたくさんの人は、この「オープンソース」の本当の意味を分かっていないひとが多いのが現状です。

そんな中、このオープンソースと言う文化、そして concrete5 というソフトを日本で普及することになり、私の今までの経験が、やっぱり繋がっているんだな〜と思うこの頃。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 聞いているだけで終わっていませんか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今までの映画制作現場での経験と、「concrete5」のイベントで参加し、いろいろな人と出会ってきました。

いろいろな人と出会ってきた中で、はっきり言えること・・・。





この世の中には、

1. 自分で先を行こうと努力している人間と、
2. 他人任せや他人事ばかりな人間

の2つのタイプの人間がいます。





私のサウンドの師匠が、「1.自分で先を行こうと努力している人間」だとすると、潰れたスタジオは「2. 他人任せや他人事ばかりな人間」の集まりだったのでしょう。





誰もが言っていますが、今、世の中は、変革の時です。昔のように、年功序列社会であれば「2. 他人任せや他人事ばかりな人間」でもなんとか行けていましたが、今ではそうも行かなくなりました。





「1. 自分で先を行こうと努力している人間」になる必要があるでしょう。





ただ、私の師匠のように、10年待って大成するような者に数百万の設備投資をせよと言うのは酷なので、リスクの少ない、素晴らしい練習の場があります。





それが「オープンソース」の場や「ボランティア」です。





セミナーや、資格の通信講座ではダメです。





それは、他人が既に大成した経験や、既に規格化された資格を取るだけに過ぎません。「2. 他人任せや他人事ばかりな人間」のままです。





なので、インターネットで仕事をしている人、ウェブデザイナーさんなどは、オープンソフトの世界に入られることを確実におススメします。

特に、当 Usagi Project に入ると、私と一緒にソフトウエアを創っていけると言う特典があるのです!(宣伝かい!)




● Usagi Project メンバー募集
http://concrete5-japan.org/usagiproject/wanted/





2月14日、Usagi Project は無事に設立3周年を迎えました。

メンバー加入に、ソフトウエア開発の知識は必要ありません。

必要なのは、

・少しの時間
・ルールを守り
・自分で先を行こうと努力する

という気力のみ。

私がその証明です。





Usagi Projectには興味がなくても、他のソフトやオープンソースに興味があれば

是非とも

● オープンソースカンファレンス
http://www.ospn.jp/

などのイベントで、いろいろなオープンソースを知り、グループに参加してみるのもよし。





2月26〜27日は、東京で
http://www.ospn.jp/osc2010-spring/

3月13日には、神戸で
http://www.ospn.jp/osc2010-kobe/




開催されます。私も両イベントに参加する予定です(宣伝かい!)



私も、今でも、自分たちが作っているconcrete5や、MyNETSのみならず、Geeklog、OpenPNE、Joomla、WordPress、Drupal、Astariskなど、他のオープンソースソフトを使い分けています。





また、開発者になってことで、他のオープンソース・コミュニティーの方たちと交流の輪が広がり、そのネットワーク自体も今となっては大切な財産となりました。

なんたって、今まで見も知らずだった人たちと、知り合いになれましたからね。





もちろん、この中には、コンピュータなんか興味のない方もたくさんいらっしゃると思いますので、次に「ボランティア活動」をされることをおすすめします。

しかし、在り来たりのボランティア活動ではダメです。

自分が進んで行えるような、ボランティア活動です。

他人に言われてやり続けるボランティア活動ではダメです。





とにかく、自分で先を行こうと努力することを続けていける人になって欲しいなと思います。

と自分にも言い聞かせる。







ここのブログをお気に召して下さったら、該当カテゴリーのクリックをお願いします
m(_ _)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ




Creative Commons License
ロスと日本の映画とマーケティング日誌・アルケミスタの住人
by Katz Ueno (株deerstudio)
http://katz515.exblog.jp
ブログ記事は文章のみCreative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 ライセンスに基づいて、非営利・事前通告なしの転載を許可します。
例外など再配布の条件についての詳しい情報はhttp://katz515.exblog.jp/10033851/にて閲覧出来ます。


--
[PR]
by katzueno | 2010-02-15 01:23 | 映画制作

このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。

 

 


CSS Nite in Ginza, Vol 41 (CMS 特集) 参加します〜。

さて、私のブログでの告知は全然して来ませんでしたが、明日、11/19 (木) 銀座アップルストアーで開催される CSS Nite in Ginza Vol 41 に concrete5 の紹介をさせていただくことになりました。

c0150860_22533852.gif


今はプレゼン作りの最中です。

おそらくこれが、2009 年の concrete5 活動の集大成となるような発表会になると思います。

よろしくお願いします〜。

●CSS Nite in Ginza, Vol.41 CMS特集
http://cssnite.jp/ginza/vol41/



ここのブログをお気に召して下さったら、クリックをお願いします
m(_ _)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

      人気ブログランキング   「HAPPY@MANY」で記事をチェック!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ




Creative Commons License
ロスと日本の映画とマーケティング日誌・アルケミスタの住人
by Katz Ueno (株deerstudio)
http://katz515.exblog.jp
ブログ記事は文章のみCreative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 ライセンスに基づいて、非営利・事前通告なしの転載を許可します。
例外など再配布の条件についての詳しい情報はhttp://katz515.exblog.jp/10033851/にて閲覧出来ます。


--
[PR]
by katzueno | 2009-11-18 22:57 | インターネット、IT&ライフ

このブログは引越しました。

新アドレスは 「http://ja.katzueno.com/」となります。

 

 



日本とロスで会社を経営。エンタメ系とビジネス系の雑誌の編集、映画の制作、ウェブプロデューサーをしているKatzのブログ 皆さんとこの場を通じてコミュニケーションがとれたらと思います。コメント大歓迎
カテゴリ
自己紹介
映画制作
マーケティング
起業・経営
インターネット、IT&ライフ
出版・編集・ジャーナリズム
つれづれ
ひまつぶし
きんきょう
アメリカ文化
グルメ・コーヒー
リンク
KatzのTwitterアカウントへ

Creative Commons License
非営利の転載歓迎

このブログを定期購読してみませんか?

ロスと日本の映画/マーケティング日誌



ここのブログをお気に召して下さったら、クリックをお願いします
m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓




人気ブログランキング

「HAPPY@MANY」で記事をチェック!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ



お気に入りに追加

Yahoo!ブックマークに登録





Katzに連絡
メールアドレスは、迷惑メール対策のために公開していませんが、気軽にコメント・メール等の感想を頂けると幸いです。ここのフォームから送られるメールは、基本的に私だけが読んでいます。



いきつけのお店
〜四日市〜


アルケミスタコーヒー


Food Bar Mission




いきつけのお店
〜ロサンゼルス〜


Cafe Balcony




いきつけのお店
〜ヒューストン〜

Dragon Bowl Bistro





映像関係

DAVICS2 映像つくるヒトのSNS


地方プロダクションの映像制作




ブログ

税理士森大志のひとりごと
税理士森大志ブログ




ライフログ


Forgotten Coast (Ws)


新会社法対応!起業したらまっさきに読む経理の本 (アスカビジネス)


エンターテインメントビジネスの法律実務




Katzの本棚
以前の記事
タグ
お気に入りブログ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧